07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
米国市場概況(4日) 
2009/11/04 ( Wed ) 08:18:01
■NYダウ
 9,771.91 -17.53
■ナスダック
 2,057.32 +8.12
■CME225(ドル建て)
 9,825 -5(大証比)
■CME225(円建て)
 9,810 -20(大証比)
■英FT100
 5,037.21 -67.29
■上海総合指数
 3,114.23 +37.58
■ドル円
 90.33

 3日のNY市場はまちまち。著名投資家バフェット氏による鉄道のバーリントン・ノーザン・サンタフェ買収など相次ぐ大型買収の発表が好感される一方で、モルガン・スタンレーが半導体業界に慎重な見方を示したことが嫌気され、上値の重い展開となった。セクター別では、運輸や耐久消費財・アパレルが上昇する一方で半導体・半導体製造装置や家庭用品・パーソナル用品が軟調。ADRの日本株は日電産、デンソー、日東電、任天堂、キヤノン、三井住友が小安い半面、ブリヂストン、HOYA、三菱商、オリックスが小高いなど、対東証比較(1ドル90.33円換算)で高安まちまち。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。