09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/10/26 ( Mon ) 11:41:46
■日経平均      10,382.89(+99.90)
 
■東証1部出来高     8.84億株
 
■日経平均先物    10,380(+90)
 
■TOPIX        913.29(+11.26)
 
■騰落        上昇1263/下落306
 
■日経JQ       1,224.96(-0.91)
 
■ドル円       91.74 

■全市場値上がり率ランキング
 1. シンクレイヤ(JQ:1724)  286(+90) 
 2.DWTI(JQ:4576)    467(+72)
 3.フコク(東1:5185)     647(+95)
 4.山水電(東1:6793)     7(+1)
 5. シルバ精(東1:6453)    7(+1)
 6. 弘電社(東2:1948)     219(+29)
 7. 日通(東1:9062)      398(+52)
 8.五洋インテ(JQ:7519)   55(+7)
 9.ミナトエレ(JQ:6862)   79(+10)
10. LCAHD(東2:4798)    8(+1)

■全市場値下がり率ランキング
 1.NESTAGE(JQ:7633) 4(-1)
 2.ステラG(大2:8206)    4(-1)
 3.日立ハイテク(東1:8036)  1602(-244)
 4.アークコア(名証セ:3384)  10500(-1580)
 5.イーシステム(大ヘ:4322)  9520(-1430)
 6.有沢製(東1:5208)     641(-93) 
 7. 千代建(東1:6366)     694(-100)
 8.大水(大証2:7538)     210(-30)
 9.ウィルソン(JQ:9610)   210(-29)
10.ソマール(東2:8152)    215(-28)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。朝方は先週末の米国株安を受けて売り先行でスタートしましたが、円安を背景に輸出関連株に買いが集まり、銀行・証券の金融株も買い戻されたことで、次第に上値を広げ、一時上げ幅が100円を超す場面も見られました。
 業種別では殆どの業種が値上がりしました。値上がり上位は陸運、輸送用機器、機械。一方値下がりしたのは33業種中、パルプ・紙と鉱業の2業種のみとなりました。
 TOPIXは反発、日経ジャスダック平均株価は反落しました。

■釣り人
ずっと警戒を書いていた私がこういうことを言うのは何ですが、本日安寄りした後の大幅反発、動きが出てきて良かったなという思いでいます。上げ下げを当てて収益獲得を目指す。上げでも下げでも結構です。市場参加者が増え、流動性が増して、意外高あるいは意外な下げどちらでもいいですから、面白い相場、希望するものであります。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。