07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/10/23 ( Fri ) 15:39:00
■日経平均      10,282.99(+15.82)
 
■東証1部出来高    19.91億株
 
■日経平均先物    10,290(+20)
 
■TOPIX        902.03(-6.57)
 
■騰落        上昇566/下落957
 
■日経JQ       1,225.87(+2.14)
 
■ドル円       91.68 

■全市場値上がり率ランキング
 1. キムラタン(大1:8107)  4(+1) 
 2.ブロメディア(大ヘ:4347) 158(+36)
 3.間組(東1:1719)     103(+17)
 4.COS(JQ:8489)    373(+58)
 5. モリシタ(JQ:3594)   369(+49)
 6. ビルト工(東2:1971)   83(+11)
 7. 日本エスコン(JQ:8892) 7690(+1000)
 8.ワコム(東1:6727)    219700(+25600)
 9.リミックス(東マ:3825)  26000(+3000)
10. アストマック(JQ:8734) 24500(+2800)

■全市場値下がり率ランキング
 1.レイテックス(東マ:6672) 70(-14)
 2.DPGHD(名セ:3781)  1471(-279)
 3.カイノス(JQ:4556)    555(-95)
 4.PMO(東証:3251)      11900(-1900)
 5.そーせい(東マ:4565)   128500(-20000)
 6.LCAHD(東2:4798)   7(-1) 
 7. アマガサ(大ヘ:3070)   178000(-22000)
 8.ディアライフ(東マ:3245) 16400(-2000)
 9.レカム(大ヘ:3323)    4350(-500)
10.大和(東2:8247)     70(-8)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前日の米国株高や企業業績の改善期待を背景に朝方は買い先行でスタートしましたが、週末を控えての様子見ムードから上値が重く、横ばいの推移となりました。後場はアジア株高などを受けて上値を伸ばし、一時、上げ幅が100円に迫る場面もありましたが、買いの勢いは続かず、大引けにかけて急速に上げ幅を縮小し、取引を終えました。
 業種別では殆どの業種が値下がりしました。値下がり上位は空運、保険、銀行。一方、値上がり上位は食料品、その他金融、建設となりました。
 TOPIXは続落、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 10月6日の安値から戻り高値を更新する場面がありましたが、何度も書いていますとおり、何らかの理由で先物が上昇した後、個別株がついていかなければ上昇の買いの回転は継続性がなくなります。このような相場も来週1週間で10月も終わるわけですから、面白い11月が訪れると考え、あと1週間だと思い我慢をしていきます。それでは来週またお会いしましょう。相場で大物が釣れない為、本物の海で大物釣りに明日出かけます。それでは来週お会いします。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。