08<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>10
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/10/19 ( Mon ) 15:44:59
■日経平均      10,236.51(-21.05)
 
■東証1部出来高     18.66億株
 
■日経平均先物    10,250(-20)
 
■TOPIX        905.80(+4.85)
 
■騰落        上昇1015/下落537
 
■日経JQ       1,221.66(+5.18)
 
■ドル円       90.89

■全市場値上がり率ランキング
 1. COS(JQ:8489)     212(+50) 
 2.オーネックス(JQ:5987)  130(+28)
 3.フージャース(東1:8907)  12110(+2000)
 4.ラオックス(東2:8202)   67(+11)
 5. フィデアHD(東1:8713)  201(+32)
 6. カイノス(JQ:4556)     634(+99)
 7. PMO(東証:3251)      12850(+2000)
 8.山水電(東1:6793)     7(+1)
 9.レカム(大ヘ:3323)     3520(+500)
10. 愛知機(東1:7263)     264(+34)

■全市場値下がり率ランキング
 1.ヤマウ(JQ:5284)     93(-19)
 2.ドリコム(東マ:3793)    255000(-40000)
 3.サハダイヤ(JQ:9898)   7(-1)
 4.ダイニング(東2:7625)   257(-34)
 5.プロパスト(JQ:3236)   7400(-900)
 6.日本ライトン(JQ:2703)  256(-28) 
 7. 東和銀(東1:8558)     60(-6)
 8.暁飯島工業(JQ:1997)   61(-6)
 9.カシオ(東1:6952)     692(-68)
10.T&Cホール(大ヘ:3832)    54000(-5000)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。朝方は米株安を嫌気し売り先行でスタートし、輸出関連株などの売りから下値を切り下げる展開となりました。ただ後場からはアジア株高を追い風に、金融株への買戻しの動きが広がり、急速に値を戻し、本日の高値圏で取引を終了しました。
 業種別では、値上がり上位は空運、不動産、証券商品先物。一方値下がり上位は海運、ゴム製品、水産・農林となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は共に反発しました。

■釣り人
 前場こそ軟調な動きだったわけですが、わずかなマイナスで終わっておりますが、後場からはじりっとした戻りを行っております。上海の株がしっかりであったということ、そしてJALの株が高値引け、更に中心銘柄であります東芝(東1:6502)の高値引け、このあたりが全般的に買い安心感をもたらしたものと思われます。なかなか方向のつかみ辛い昨今でありますが、明日もよろしくお願い致します。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。