05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/10/16 ( Fri ) 15:50:59
■日経平均      10,257.56(+18.91)
 
■東証1部出来高    19.74億株
 
■日経平均先物    10,270(+30)
 
■TOPIX        900.95(-3.16)
 
■騰落        上昇607/下落933
 
■日経JQ       1,216.48(-1.35)
 
■ドル円       90.86 

■全市場値上がり率ランキング
 1. Sサイエンス(東1:5721) 3(+1) 
 2.RISE(JQ:8836)   3(+1)
 3.COS(JQ:8489)    162(+41)
 4.ドリコム(東マ:3793)   295000(+40000)
 5. レカム(大ヘ:3323)    3020(+400)
 6. サハダイヤ(JQ:9898)  8(+1)
 7. UKCHD(東1:3156)   1497(+184)
 8.蝶理(東1:8014)     107(+13)
 9.ヤマウ(JQ:5284)    112(+13)
10. 光波(JQ:6876)     1680(+184)

■全市場値下がり率ランキング
 1.プロパスト(JQ:3236)  8300(-2000)
 2.明豊エンター(JQ:8927) 217(-52)
 3.ケイブ(大ヘ:3760)    115000(-20000)
 4.シルバ精(東1:6453)   6(-1)
 5.山水電(東1:6793)    6(-1)
 6.太洋物産(JQ:9941)   152(-25) 
 7. プラコー(JQ:6347)   13(-2)
 8.野村マイクロ(JQ:6254) 531(-69)
 9.JAL(東1:9205)    101(-13)
10.アルデプロ(東マ:8925)  716(-89)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は小幅続伸しました。米株高、原油高、円高一服などが好感され、朝方は上昇でのスタートとなりましたが、その後は下値を切り下げる動きとなり、こう着状態が続きました。また週末要因から全般的に上値が重く、小幅な値動きとなり、終日を通して伸び悩む展開で大引けを終了しました。
 業種別では多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は保険、空運、その他金融。一方、値上がり上位はゴム製品、鉱業、その他製品となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は反落しました。

■釣り人
 毎日、前引けと大引けには私の市場に対する思いを2~3行書くわけですが、何と書けばよいのか、大いに迷う最近であります。秋も深まってきましたがスキッリとした視界、お伝えしたいものですが・・・休日休んで月曜日から頑張りましょう。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。