05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/10/16 ( Fri ) 11:42:23
■日経平均      10,257.62(+18.97)
 
■東証1部出来高    8.92億株
 
■日経平均先物    10,260(+20)
 
■TOPIX        901.15(-2.96)
 
■騰落        上昇621/下落873
 
■日経JQ       1,215.54(-2.29)
 
■ドル円       90.62 

■全市場値上がり率ランキング
 1. Sサイエンス(東1:5721) 3(+1) 
 2.RISE(JQ:8836)   3(+1)
 3.キムラタン(大1:8107)  4(+1)
 4.COS(JQ:8489)    151(+30)
 5. ダントーH(東1:5337)  121(+30)
 6. ドリコム(東マ:3793)   295000(+40000)
 7. ローマイヤ(東2:2893)  99(+13)
 8.サハダイヤ(JQ:9898)  8(+1)
 9.蝶理(東1:8014)     106(+12)
10. DDS(東マ:3782)    11840(+1290)

■全市場値下がり率ランキング
 1.明豊エンター(JQ:8927) 222(-47)
 2.ケイブ(大ヘ:3760)    115000(-20000)
 3.シルバ精(東1:6453)   6(-1)
 4.DPGHD(名セ:3781)  1651(-250)
 5.ヤマウ(JQ:5284)    87(-12)
 6.JAL(大1:9205)    102(-13) 
 7. バナーズ(東2:3011)   8(-1)
 8.野村マイクロ(JQ:6254) 535(-65)
 9.JAL(東1:9205)    102(-12)
10.日本エスコン(JQ:8892) 6730(-770)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。米株高、原油高、円高一服などが好感され、朝方は上昇でのスタートとなりました。ただ寄り付き直後に付けた高値以降は下値を切り下げる動きとなり、こう着状態の強い展開が続き前引けを終えました。
 業種別では多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は空運、保険、銀行。一方、値上がり上位は鉱業、ゴム製品、その他製品となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は反落しました。

■釣り人
 海外の株高により、寄り付きこそ指数は高寄りしますが、伸びがない銘柄が多くあります。「9月に入り他国市場の上昇に対し日本市場が出遅れている」このような見出しの解説が多いわけですが、現実は動けない個別銘柄の状況であります。こういう時もあるさという気持ちでここは我慢の時なんでしょう。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。