05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/10/08 ( Thu ) 11:54:07
■日経平均      9,849.41(+49.81)
 
■東証1部出来高    9.67億株
 
■日経平均先物    9,850(+60)
 
■TOPIX        889.80(+4.11)
 
■騰落        上昇839/下落687
 
■日経JQ       1,204.93(+1.43)
 
■ドル円       88.40 

■全市場値上がり率ランキング
 1. Sサイエンス(東1:5721)  3(+1) 
 2.ビーイング(JQ:4734)   152(+50)
 3.キムラタン(大1:8107)   4(+1)
 4.COS(JQ:8489)     111(+21)
 5. 科学冶金(大2:5995)    139(+26)
 6. 明治海(東1:9115)     500(+80)
 7. 富士テクニカ(JQ:6476)  165(+24)
 8.フォトニクス(大ヘ:7708)  14000(+2000)
 9.プロジェHD(大2:3114)  23(+3)
10. 日賃貸(東1:8986)     135600(+16600)

■全市場値下がり率ランキング
 1.シルバ精(東1:6453)    6(-1)
 2.ウェッジHD(大ヘ:2388)  11600(-1700)
 3.インフォテリ(東マ:3853)  12900(-1800)
 4.シノケン(JQ:8909)    10350(-1350)
 5.山陽百(JQ:8257)     1421(-179)
 6.東京一番(東マ:3067)    20000(-2300) 
 7. CSS(JQ:2304)     22600(-2400)
 8.ウイルコーポ(東2:7831)  70(-6)
 9.ハーモニック(JQ:6324)  240100(-18900)
10.EMCOMHD(JQ:7954) 13(-1)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前日の米株安を背景に利益確定売りが優勢となりました。寄り付き後は円高への警戒感などからマイナスに転じる場面もありましたが、下値を売る動きにはならず売り買いが交差する展開となりました。その後引けにかけては上値を切り上げる動きとなり前場の取引を終えました。
 業種別では多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は海運、空運、鉱業。一方、値下がり上位は電気・ガス、倉庫運輸関連、金属製品となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価も続伸しました。

■釣り人
 会員ページでイルカのジャンプについて触れたのが10月3日の週間展望です。月曜日の寄り付きでは「イルカのジャンプは発動とはなりませんが・・・」と書き、次に書いたのが月曜日の寄り付きで「その日に大幅安で終われば発動となる」と書いています。実際はさほどの下げもなく終わったのですが、先物を買いの目で見たり、株式をある程度買ってみたという日でした。翌日の6日、余りにも上昇が見えない、これはダメかもしれないという思いにかられ、それに対する対応を行いました。それくらい微妙な時が今週の9700円割れでした。さて、後場の寄り付きは9800円以上で寄り付きそうです。新たな高値の寄り付きとなるわけなんですが一つの節があります。数日前に書きました8月31日高値10740、7月13日安値9010、半値戻しが9875、それに肉薄している値段ということです。今日じゃなくても後日9900円台が見れるのかどうか?そのあたりを考えていきます。一目均衡表の雲の中に入っていくのかどうか?微妙な綱渡りが続きます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。