09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/10/05 ( Mon ) 16:09:59
■日経平均      9,674.49(-57.38)
 
■東証1部出来高    19.46億株
 
■日経平均先物    9,680(-50)
 
■TOPIX        867.28(-7.39)
 
■騰落        上昇518/下落1053
 
■日経JQ       1,199.12(-9.10)
 
■ドル円       89.84 

■全市場値上がり率ランキング
 1. RISE(JQ:8836)    3(+1) 
 2.クロニクル(JQ:9822)   4(+1)
 3.SKジャパン(東1:7608)  394(+80)
 4.アビックス(JQ:7836)   6450(+1000)
 5. プロミス(東1:8574)    609(+90)
 6. 山水電(東1:6793)     7(+1)
 7. シーシーエス(JQ:6669)  225000(+30000)
 8.ファストリ(東1:9983)   13530(+1750)
 9.ネットイン(JQ:6634)   32500(+4200)
10. サハダイヤ(JQ:9898)   8(+1)

■全市場値下がり率ランキング
 1.Sサイエンス(東1:5721)  2(-1)
 2.キムラタン(大1:8107)   3(-1)
 3.エルミック(東マ:4770)   162(-46)
 4.アマテイ(大2:5952)    76(-18)
 5.東邦グローバル(大2:1757) 5(-1)
 6.MHグループ (JQ:9439)    9100(-1700) 
 7. アイサンテク(JQ:4667)  114(-21)
 8.タツモ(JQ:6266)     390(-71)
 9.コネクト(東マ:3736)    9500(-1600)
10.キャンバス(東マ:4575)   2740(-460)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は3日続落しました。先週末の米国株安や円高警戒による様子見ムードから、朝方はほぼ横ばいでスタートし、小動きの展開となりました。前場においてはファストリ(東1:9983)の急騰により辛うじてプラス圏を維持したものの、後場には主力輸出株の売りに下値を切り下げる展開となり、9674円の安値で本日の取引を終了しました。
 業種別では値上がり上位は、証券商品先物、その他金融、食料品。一方値下がり上位は、精密機器、機械、鉱業となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は共に続落しました。

■釣り人
 相場に向かうということは、いつも一歩先を考えて行きたい、こう思っております。どんどん上がってる場面では他に上がる株はないのか?と考えるのではなく、いずれ下押しする場面を想像し、それなりの動きをとっていく。下げ局面に入りますと、つまんない相場だと考えるのではなく、どこが買い場なんだろうか?このことを探すようになります。いつも私は強き相場なのに下がることを書き始めたり、或いは下げ相場なのに上がることを書き始めたり、目で見える値段の先のことを書き始めます。それでは明日を見てみます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。