07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/10/02 ( Fri ) 16:03:01
■日経平均      9,731.87(-246.77)
 
■東証1部出来高    21.93億株
 
■日経平均先物    9,730(-250)
 
■TOPIX        874.67(-21.45)
 
■騰落        上昇131/下落1508
 
■日経JQ       1,208.22(-16.26)
 
■ドル円       89.48 

■全市場値上がり率ランキング
 1. LCAHD(東2:4798)    8(+2) 
 2.オプトロム(名セ:7824)   28(+5)
 3.シンワオ(大2:2654)    17(+3)
 4.東邦グローバル(大2:1757) 6(+1)
 5. シルバ精(東1:6453)    7(+1)
 6. バルク(名2:2467)     7250(+990)
 7. 新日本科学(東マ:2395)   718(+91)
 8.アライドHD(東2:6835)  48(+6)
 9.YAMATO(東マ:7853)  4220(+500)
10. バナーズ(東2:3011)    9(+1)

■全市場値下がり率ランキング
 1.RISE(JQ:8836)    2(-1)
 2.塩見HD(大2:2414)    42(-13)
 3.青森銀(東1:8342)     298(-65)
 4.プリメックス(JQ:2795)  400(-80)
 5.日本乾溜(福証:1771)    115(-21)
 6.プロパスト(JQ:3236)   9500(-1620) 
 7. ゴルフDO(東マ:3319)   21250(-3000)
 8.IPS(JQ:4335)     20900(-2900)
 9.JCコムサ(JQ:2876)   176(-24)
10.ネットイン(JQ:6634)   28300(-3600)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続落しました。前日の米国株式市場が大幅安となったことや円高などを受け、朝方は売り先行でスタートしました。売り一巡後は今晩の米雇用統計を前に上値が重く安値圏もみあいとなりました。後場に入ってからも値動きは乏しく安値圏で横ばいを続け、終日軟調な推移となり大引けを終えました。
 業種別では全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は保険、非鉄金属、鉄鋼となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は続落しました。

■釣り人
 先週末の先物の値段は10310、それから1週間経った本日の終値は9730。その差は580円にも及びます。そのため個別株で値を下げた銘柄、たくさんあります。前に書いています、上げ相場では8割の銘柄が上がり、下げ相場では9割方の銘柄が下がります。わざわざ下げ相場で1/10の確率に賭けて上がる銘柄を探す必要はないわけです。絶対収益主義は全体が下がる考えれば売りで取りにいき、上がると考えれば買いで取りにいく。それだけのことですが上げか下げかを当てていくことが大事であります。それではまた来週お伝えします。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。