10<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>12
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/09/28 ( Mon ) 16:07:11
■日経平均      10009.52(-256.46)
 
■東証1部出来高     21.20億株
 
■日経平均先物    10030(-280)
 
■TOPIX        902.84(-19.83)
 
■騰落        上昇458/下落1138
 
■日経JQ       1232.87(-11.55)
 
■ドル円       89.36 

■全市場値上がり率ランキング
 1. セブンシーズ(東2:3750) 61(+12) 
 2.日テクシード(JQ:2431) 434(+80)
 3.鈴与シンワ(東2:9360)  160(+25)
 4.塩見HD(大2:2414)   47(+7)
 5. 明豊エンター(JQ:8927) 196(+28)
 6. 山水電(東1:6793)    7(+1)
 7. コスモスイ(JQ:8844)  113(+15)
 8.ソフィアH(JQ:6942)  98(+13)
 9.日本ライトン(JQ:2703) 286(+36)
10. ホープ(JQ:1382)    160300(+20000)

■全市場値下がり率ランキング
 1.Sサイエンス(東1:5721) 2(-1)
 2.JCLバイオ(HC:2190) 881(-200)
 3.LCAHD(東2:4798)   6(-1)
 4.ゴトー(JQ:9817)    277(-45)
 5.テラネッツ(札証:2140)  12510(-2000)
 6.マーチャント(大2:3121) 26(-4) 
 7. コモンウェル(JQ:7612) 34(-5)
 8.旭テック(東1:5606)   30(-4)
 9.朝日工業(JQ:5456)   201000(-26000)
10.YAMATO(東マ:7853) 3550(-450)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続落しました。先週末の米国株安や円高に嫌気し、朝方から大幅安でスタートしました。その後も軟調な動きを続け、約二ヶ月ぶりに10000円を割り込む場面も一時見られましたが、節目を割り込むと押し目買いが入り、小動きの中10000円台を維持して取引を終了しました。
 業種別では多くの業種が値下がりしました。値下がり業種では、不動産、電気などが目立ちました。一方値上がりでは、電力が目立ちました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は、共に続落しました。

■釣り人
 瞬間1万円割れを行い、下げに拍車がかかるかと思った場面がありましたが、持ちこたえた動きで終わりました。まずもって日経平均先物の月足は9月陰線になると考えます。どんな感じの陰線になるのか、あと2日見ていきます。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。