07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/09/24 ( Thu ) 11:45:55
■日経平均      10,548.42(+177.88)
 
■東証1部出来高    10.72億株
 
■日経平均先物    10510(+170)
 
■TOPIX        952.37(+12.93)
 
■騰落        上昇1256/下落332
 
■日経JQ       1,250.28(+2.75)
 
■ドル円       91.27 

■全市場値上がり率ランキング
 1. 日本ライトン(JQ:2703)  280(+80) 
 2.Dワンダー(JQ:9611)   63(+14)
 3.小田急建(東1:1834)    249(+50)
 4.コスモスイ(JQ:8844)   96(+16)
 5. サムコ(JQ:6387)     1250(+169)
 6. 守谷商会(JQ:1798)    131(+17)
 7. オメガHD(JQ:6819)   8(+1)
 8.シード(JQ:7743)     400(+49)
 9.ニューテック(JQ:6734)  426(+50)
10. ダントーH(東1:5337)   125(+14)

■全市場値下がり率ランキング
 1.Sサイエンス(東1:5721)  2(-1)
 2.クロニクル(JQ:9822)   3(-1)
 3.明豊エンター(JQ:8927)  192(-64)
 4.アイフル(東1:8515)    111(-23)
 5.ヤマト・イン(JQ:7886)  85(-17)
 6.東邦グローバル(大2:1757) 5(-1) 
 7. JAL(東1:9205)     141(-27)
 8.NESTAGE(JQ:7633) 11(-2)
 9.IBダイワ(JQ:3587)   6(-1)
10.アムスク(JQ:7468)    126(-21)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。連休前に日経平均が反落した反動に加え、連休中の米株式相場が横ばいの推移となったことや為替相場が落ち着いていることなどを受けて買い先行でのスタートとなりました。寄り付き後は買いが広がり、一時、上げ幅が200円に迫る場面もありましたが、上値追いの動きにはならず、高値もみ合いを続け取引を終えました。
 業種別では殆どの業種が値上がりしました。値上がり上位は精密機器、食料品、その他金融。一方、値下がり上位は空運、海運、不動産となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価も反発しました。

■釣り人
 連休中の為替は上げ下げはありましたが、どちらかというと安定していた感じです。上海市場は現在のところ-4.51 寄り付き直後の安値から見ますとじりっと戻しています。問題がないということで先週末手仕舞った向きは配当の関係もありまして買い気優勢なんでしょうが・・・、どうでしょうか?後場も堅調で推移するのでしょうか?ちょっと私は疑問だな・・・と思っております。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。