07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/09/18 ( Fri ) 15:47:52
■日経平均      10,370.54(-73.26)
 
■東証1部出来高    23.44億株
 
■日経平均先物    10,340(-40)
 
■TOPIX        939.44(-0.08)
 
■騰落        上昇583/下落953
 
■日経JQ       1,247.53(-2.74)
 
■ドル円       91.13 

■全市場値上がり率ランキング
 1. ヤマト・イン(JQ:7886) 102(+30) 
 2.NowLding(名2:2447)   15000(+3000)
 3.アイエー(JQ:7509)   510(+80)
 4.キョウデン(東2:6881)  148(+23)
 5. 山水電(東1:6793)    7(+1)
 6. アルゼ(JQ:6425)    1540(+200)
 7. コンテック(東2:6639)  713(+85)
 8.バナーズ(東2:3011)   9(+1)
 9.ケンコーコム(東マ:3325) 94300(+10000)
10. SHO-BI(JQ:7819) 980(+100)

■全市場値下がり率ランキング
 1.アイフル(東1:8515)   134(-50)
 2.アイフル(大1:8515)   134(-50)
 3.ゼクス(東1:8913)    1234(-281)
 4.ミナトエレ(JQ:6862)  75(-17)
 5.守谷商会(JQ:1798)   114(-24)
 6.リンコー(東2:9355)   125(-25) 
 7. ネクストJ(東マ:2409)  2570(-500)
 8.Oakキャピ(東2:3113) 18(-3)
 9.メンバーズ(名2:2130)  18000(-3000)
10.くろ工(大2:7997)    62(-10)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前日上昇の反動に加え、米株が4日ぶりに反落したことを受けて朝方は利益確定の売りが先行しました。売り一巡後は持ち直す場面もありましたが、5連休を前に手控え気分も強く上値の重い展開となりました。後場は下げ幅を縮小し、一時10400円台に近づく場面もありましたが上値追いの動きにはならず、もみ合いを続け取引を終えました。
 業種別では多くの業種が値下がりしました。値下がり上位はその他金融、非鉄金属、倉庫運輸関連。一方、値上がり上位は陸運、銀行、ゴム製品となりました。
 TOPIXは反落、日経ジャスダック平均株価は続落しました。

■釣り人
 結局今週も日経平均先物は上下にわずかながら振れたにせよ、終値は月曜日の始値10340となりました。個別株には動きがありました。銀行株や証券株の下げ、保有されている方にはちょっと厳しかった下げでありました。さて銀行株がしっかりしなければ株式市場の足取りはおぼつかない、こうなるわけですが果たしてコツンとした安値をつけたのか?見ていくこととなります。長い休みになります。釣り人、ちょっとばかり久しぶりに海に行ってこようかと思っております。それでは来週よろしくお願い致します。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。