10<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>12
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/09/17 ( Thu ) 11:46:10
■日経平均      10,391.32(+120.55)
 
■東証1部出来高    9.25億株
 
■日経平均先物    10,360(+150)
 
■TOPIX        938.52(+7.09)
 
■騰落        上昇1016/下落489
 
■日経JQ       1,251.90(-1.29)
 
■ドル円       91.08 

■全市場値上がり率ランキング
 1. アーム電子(JQ:6671)  254(+53) 
 2.倉元(JQ:5216)     115(+20)
 3.マニュファク(JQ:2162) 50800(+8000)
 4.テラネッツ(札証:2140)  13510(+2000)
 5. テイツー(JQ:7610)   6800(+1000)
 6. ネクストJ(東マ:2409)  3070(+405)
 7. 東海染(東1:3577)    138(+17)
 8.TPR(東1:6463)    435(+46)
 9.陽光都市開(JQ:8946)  33100(+3310)
10. デュオシス(東マ:3742)  7770(+760)

■全市場値下がり率ランキング
 1.クロニクル(JQ:9822)  3(-1)
 2.RISE(JQ:8836)   3(-1)
 3.フライトシス(東マ:3753) 33400(-5200)
 4.パルステック(東2:6894) 98(-15)
 5.ミナトエレ(JQ:6862)  72(-10)
 6.NaITO(JQ:7624)  1028(-125) 
 7. ウインテスト(東マ:6721) 33000(-4000)
 8.トミタ(JQ:8147)    429(-50)
 9.マキヤ(JQ:9890)    880(-100)
10.グッドマン(JQ:7535)  638(-72)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前日の米国株高を好感して買い先行でスタートしましたが、買い一巡後は上値が重く伸び悩む展開となりました。一時は10400円台を回復する場面もありましたが、鳩山内閣発足に対する見極めムードから手控え気分が強く、方向感の乏しい展開となり取引を終えました。
 業種別では殆どの業種が値上がりしました。値上がり上位は鉄鋼、鉱業、非鉄金属。一方、値下がり上位は不動産、銀行、その他金融となりました。
 TOPIXは反発、日経ジャスダック平均株価は反落しました。

■釣り人
 個別株を見てみますと全般にしっかりしてますが、相変わらずの銀行株、下げ止まりがありません。証券株においてもそうです。経済において最も大事な金融株が下がってるわけですから、市場の動きはNYが高かったり、上海がしっかりしてても不安定な状況であります。先行きに対して分かりづらいところであります。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。