07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
米国市場概況(10日) 
2009/09/11 ( Fri ) 08:12:54
■NYダウ
 9,627.48 +80.26
■ナスダック
 2,084.02 +23.63
■CME225(12月限)(ドル建て)
 10,575 +105(大証比)
■CME225(12月限)(円建て)
 10,500 +30(大証比)
■英FT100
 4,987.68 -16.62
■上海総合指数
 2,924.88 -21.38
■ドル円
 91.75

 10日のNY市場は上昇。原油在庫が予想以上に減少したことや、国際エネルギー機関(IEA)が世界原油需要見通しを引き上げたことで原油価格が上昇し、エネルギー関連株が堅調推移となった。また週間新規失業保険申請数が予想以上に減少したことも好感された。
 セクター別では、食品・飲料・タバコを除いて全面高となり、特にメディアや家庭用品・パーソナル用品が堅調。ADRの日本株はコマツ、デンソー、ホンダ、キヤノン、任天堂、三菱商、菱地所など対東証比較(1ドル91.75円換算)で全般小じっかり。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。