10<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>12
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/09/10 ( Thu ) 15:48:14
■日経平均      10,513.67(+201.53)
 
■東証1部出来高    19.86億株
 
■日経平均先物    10,510(+170)
 
■TOPIX        958.49(+18.65)
 
■騰落        上昇1377/下落220
 
■日経JQ       1,248.58(+5.40)
 
■ドル円       92.13 

■全市場値上がり率ランキング
 1. セントラル開(東2:3238) 284(+80) 
 2.日本MDM(東1:7600)  290(+80)
 3.アーム電子(JQ:6671)  290(+80)
 4.大和システム(東1:8939) 311(+80)
 5. 新日本建物(JQ:8893)  128(+30)
 6. 細田工務(JQ:1906)   179(+32)
 7. 明豊エンター(JQ:8927) 453(+80)
 8.ピクセラ(東1:6731)   484(+80)
 9.セイクレスト(JQ:8900) 802(+127)
10. FCM(大ヘ:5758)    1945(+300)

■全市場値下がり率ランキング
 1.キムラタン(大1:8107)  4(-1)
 2.総和地所(JQ:3239)   2470(-400)
 3.SKジャパン(東1:7608) 402(-59)
 4.IBダイワ(JQ:3587)  7(-1)
 5.フルヤ金属(JQ:7826)  9950(-1040)
 6.LCAHD(東2:4798)   10(-1) 
 7. JEUGIA(大2:9826) 110(-10)
 8.ADM(JQ:3335)    330(-25)
 9.FVキャピ(大ヘ:8462)  13150(-850)
10.国際計測器(JQ:7722)  738(-45)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反発しました。前日の米国株高を好感して朝方は買い先行でスタートとし、その後は買いの安心感から上げ幅を拡大する動きとなりました。
後場は明日のSQ(特別清算指数)算出を前に様子見ムードが強まり、狭い範囲でもみ合いを続けました。ただ引けにかけては上げ幅を拡大する動きとなり、9月1日以来の10500円台の回復となり、高値引けで取引を終えました。
 業種別では全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は銀行、情報・通信、陸運となりました。
 TOPIXは反発、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 確かに日経平均株価はほぼ高値引け、先物は10530高値の10510円引け。もしかしたら今日の高いところ、戻り高値をつけるかもしれない、こんな思いもありましたが、明日のSQに向かってグングン買いあがったところがあったようです。想像以上の上昇となりました。相変わらずの10500円中値の上下200円、このボックスが続くんでしょうか?明日のSQ、そして来週の展開を見ていきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。