06<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>08
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/09/10 ( Thu ) 11:44:51
■日経平均      10,452.51(+140.37)
 
■東証1部出来高    10.31億株
 
■日経平均先物    10,450(+110)
 
■TOPIX        955.27(+15.43)
 
■騰落        上昇1360/下落211
 
■日経JQ       1,246.08(+2.90)
 
■ドル円       92.10 

■全市場値上がり率ランキング
 1. 日本MDM(東1:7600)  289(+79) 
 2.大和システム(東1:8939) 311(+80)
 3.新日本建物(JQ:8893)  128(+30)
 4.セントラル開(東2:3238) 264(+60)
 5. アーム電子(JQ:6671)  270(+60)
 6. セイクレスト(JQ:8900) 825(+150)
 7. ピクセラ(東1:6731)   484(+80)
 8.和田興産(JQ:8931)   421(+68)
 9.宮越商(東1:6766)    651(+100)
10. FJネクスト(東2:8935) 413(+61)

■全市場値下がり率ランキング
 1.RISE(JQ:8836)   3(-1)
 2.キムラタン(大1:8107)  4(-1)
 3.IBダイワ(JQ:3587)  7(-1)
 4.SKジャパン(東1:7608) 413(-48)
 5.LCAHD(東2:4798)   10(-1)
 6.JEUGIA(大2:9826) 110(-10) 
 7. デュオシス(東マ:3742)  6020(-500)
 8.アウンコン(東マ:2459)  25700(-1700)
 9.大盛工業(東2:1844)   16(-1)
10.大井電気(JQ:6822)   179(-11)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前日の米国株高を好感し、買い先行でスタートしました。その後は買いの安心感から上げ幅を拡大し、一時は節目の10500円に近づく場面もありました。ただ上海株式相場が小安く始まったことを受けて、引けにかけてはやや伸び悩む展開となり取引を終えました。
 業種別では全ての業種が値上がりしました。値上がり上位は銀行、保険、建設となりました。
 TOPIXは反発、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 為替は昨日91.58まで入る円高。本日においてもさほど円安に振れているわけではありませんが10500円という値段まで先物はつけました。これは明日に控えているSQに絡んだ期間投資家の売買や思惑が働いたものと思われます。それでは後場よろしくお願い致します。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。