09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/09/07 ( Mon ) 15:57:05
■日経平均      10320.94(+133.83)
 
■東証1部出来高     15.17億株
 
■日経平均先物    10310(+120)
 
■TOPIX        944.60(+8.86)
 
■騰落        上昇862/下落644
 
■日経JQ       1246.96(+0.62)
 
■ドル円       93.19

■全市場値上がり率ランキング
 1. ピクセラ(東1:6731)   298(+80) 
 2.SKジャパン(東1:7608) 301(+80)
 3.アビックス(JQ:7836)  8150(+2000)
 4.明豊エンター(JQ:8927) 237(+50)
 5. OSGコーポ(JQ:6757) 384(+80)
 6. オンキヨー(JQ:6729)  165(+34)
 7. 大井電気(JQ:6822)   193(+39)
 8.ビズネット(JQ:3381)  105(+19)
 9.セイクレスト(JQ:8900) 495(+80)
10. ファースト住(大2:8917) 679(+100)

■全市場値下がり率ランキング
 1.アルトナー(JQ:2163)  950(-200)
 2.ニッシン債権(東マ:8426) 2270(-400)
 3.エムジホーム(東2:8891) 127700(-20200)
 4.石井表記(東2:6336)   1185(-183)
 5.ペッパーF(東マ:3053)  61900(-9100)
 6.クックパッド(東マ:2193) 27500(-4000) 
 7. ステラG(大2:8206)   7(-1)
 8.Jトラスト(大2:8508)  182(-26)
 9.サハダイヤ(JQ:9898)  8(-1)
10.バナーズ(東2:3011)   8(-1)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。朝方は米国株高や円高一服を背景として買い先行でスタートしました。一巡後は小幅な値動きで推移し、後場にかけても上海などアジア株の上昇を受けて下押す場面は見られませんでしたが、今晩の米国株式市場が休場となることや材料難などから方向感も乏しく、10300円近辺での小動きが続く展開となりました。
 業種別では多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、不動産、海運、鉄鋼。一方値下がり上位はその他金融、小売、電気・ガスとなりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は、共に反発しました。

■釣り人
 後場の動きに関してはこれと言ってありません。まったくの小動きな状態でした。それでは明日よろしくお願い致します。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。