04<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>06
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/09/03 ( Thu ) 11:52:31
■日経平均      10,238.68(-41.78)
 
■東証1部出来高    8.34億株
 
■日経平均先物    10,250(-60)
 
■TOPIX        944.23(-5.58)
 
■騰落        上昇481/下落1025
 
■日経JQ       1,248.84(-2.18)
 
■ドル円       92.22 

■全市場値上がり率ランキング
 1. 森電機(東2:6993)     15(+4) 
 2.Sサイエンス(東1:5721)  4(+1)
 3.日本エスコン(JQ:8892)  11440(+2000)
 4.オリチェン(大2:6380)   85(+14)
 5. カイノス(JQ:4556)     999(+136)
 6. Vリパブリク(HC:2177)  1080(+130)
 7. 鬼ゴム(東1:5196)     165(+19)
 8.ファースト住(大2:8917)  593(+63)
 9.フージャース(東1:8907)  12600(+1300)
10. ジオマテック(JQ:6907)  1325(+130)

■全市場値下がり率ランキング
 1.クロニクル(JQ:9822)   3(-1)
 2.ダイキサウンド(JQ:3350) 2670(-520)
 3.シルバ精(東1:6453)    7(-1)
 4.サハダイヤ(JQ:9898)   8(-1)
 5.コスモスイ(JQ:8844)   84(-9)
 6.ビスケーHLD(JQ:7542) 81(-8) 
 7. ピーエイ(東マ:4766)    102(-10)
 8.SSTW(東マ:2338)    28700(-2800)
 9.コネクト(東マ:3736)    16610(-1540)
10.ジェイエスコム(JQ:3779) 23(-2)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。前日の米国株安を背景に売り先行でのスタートとなりました。寄り付き後は円高進行を警戒し、一旦は前日安値を割り込む場面がありました。ただ、前日に大きく値を下げていることやアジア株高が堅調なことから、売り一服後は下げ渋る動きとなり、引けにかけては下げ幅を縮小し取引を終えました。
 業種別では多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は保険、輸送用機器、ゴム製品。一方、値上がり上位は非鉄金属、食料品、鉄鋼となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価も続落しました。

■釣り人
 大幅な為替の円高、もしかしたら直近安値の10130あたりまでの下振れが発生するかもしれない、こんな思いで見ていましたが上海市場の堅調、そして為替のじりっとした戻りにより、前場においては踏みとどまっています。さて後場からどんな展開になるのか見ていきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。