06<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>08
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/09/02 ( Wed ) 16:01:18
■日経平均      10,280.46(-249.60)
 
■東証1部出来高    19.64億株
 
■日経平均先物    10,310(-190)
 
■TOPIX        949.81(-18.96)
 
■騰落        上昇143/下落1491
 
■日経JQ       1,251.02(-5.39)
 
■ドル円       92.86

■全市場値上がり率ランキング
 1. サイタHD(福証:1999)  111(+30) 
 2.オンキヨー(JQ:6729)  137(+34)
 3.日本エスコン(JQ:8892) 9440(+2000)
 4.総和地所(JQ:3239)   2455(+400)
 5. 吉本興(大1:9665)    1250(+172)
 6. 吉本興(東1:9665)    1251(+171)
 7. 花月園(東2:9674)    97(+13)
 8.JEUGIA(大2:9826) 120(+16)
 9.トランスG(東マ:2342)  23600(+3000)
10. カイノス(JQ:4556)    863(+100)

■全市場値下がり率ランキング
 1.RISE(JQ:8836)   3(-1)
 2.キムラタン(大1:8107)  5(-1)
 3.エルピーダ(東1:6665)  1285(-252)
 4.ステイラー(JQ:2673)  129(-20)
 5.セントラル開(東2:3238) 194(-20)
 6.応用医学(東マ:2123)   1343(-137) 
 7. LCAHD(東2:4798)   10(-1)
 8.ゼクス(東1:8913)    1120(-109)
 9.メディアリン(JQ:6659) 25000(-2400)
10.インスペック(東マ:6656) 32400(-3100)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反落しました。前日の米株大幅続落を受けて朝方は売り先行でスタートし、下げ幅は一時300円を超える場面もありましたが、その後は安値圏小動きとなりました。後場は円相場の上昇の懸念や、今晩発表の米ADP雇用統計を前に手控えムードが広がり、狭い範囲でもみ合いを続けました。
 業種別では全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は鉱業、倉庫運輸関連、保険となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価も反落しました。

■釣り人
 後場においてはこれといってありません。今日の下げが単なるボックスの下振れなのか?或いは用心する下げなのか?明日を見ていきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。