04<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>06
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/09/02 ( Wed ) 11:37:20
■日経平均      10,253.18(-276.88)
 
■東証1部出来高    10.43億株
 
■日経平均先物    10,240(-260)
 
■TOPIX        947.13(-21.64)
 
■騰落        上昇84/下落1560
 
■日経JQ       1,249.63(-6.78)
 
■ドル円       92.87 

■全市場値上がり率ランキング
 1. サイタHD(福証:1999)  111(+30) 
 2.Sサイエンス(東1:5721) 4(+1)
 3.ヤマノHC(JQ:7571)  53(+13)
 4.花月園(東2:9674)    107(+23)
 5. 日本エスコン(JQ:8892) 9000(+1560)
 6. 総和地所(JQ:3239)   2400(+345)
 7. 明豊ファシリ(JQ:1717) 134(+19)
 8.トランスG(東マ:2342)  23600(+3000)
 9.吉本興(大1:9665)    1229(+151)
10. 吉本興(東1:9665)    1229(+149)

■全市場値下がり率ランキング
 1.キムラタン(大1:8107)  5(-1)
 2.エルピーダ(東1:6665)  1282(-255)
 3.シルバ精(東1:6453)   7(-1)
 4.ステイラー(JQ:2673)  131(-18)
 5.三井産業(JQ:7922)    665(-85)
 6.高度紙(JQ:3891)    620(-75) 
 7. LCAHD(東2:4798)   10(-1)
 8.ゼクス(東1:8913)    1125(-104)
 9.応用医学(東マ:2123)   1358(-122)
10.環境管理(JQ:4657)   158(-14)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反落しました。前日の米株大幅続落や円高進行を受けて朝方は売り先行でのスタートとなりました。寄り付き後は主力株を中心に売りが続き、下げ幅は一時300円を超える場面もありました。ただ上海株が底堅く推移していることを受けて引けにかけてはやや下げ渋る動きとなり取引を終えました。
 業種別では全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は水産・農林、電気・ガス、空運となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価も反落しました。

■釣り人
 8月31日の月曜日、日経平均先物は10770円という高値をつけたわけですが、どうもその足が気に食わない。つまりその値段を抜くのは厄介であろう…、このように書いたわけですが、昨晩のNY安によりその考えが更に強くなったと思います。このことは8月31日の大引け概況で書いております。やっぱりこう来たか…、の思いであります。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。