09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
米国市場概況(2日) 
2009/09/02 ( Wed ) 08:08:40
■NYダウ
 9,310.60 -185.68
■ナスダック
 1,968.89 -40.17
■CME225(ドル建て)
 10,290 -210(大証比)
■CME225(円建て)
 10,285 -215(大証比)
■英FT100
 4,819.70 -89.20
■上海総合指数
 2,683.72 +15.98
■ドル円
 92.75

 1日のNY市場は下落。8月ISM製造業景況指数や7月中古住宅販売保留が相次いで予想を上回ったことで朝方は上昇して始まった。しかし、歴史的に株価のパフォーマンスが悪い9月に突入したことや、金融機関の不良債権問題への警戒感が強まり軟調推移となった。
 セクター別でも全面安となっており、特に不動産や保険が軟調。ADRの日本株はブリヂストン、コマツ、日電産、パナソニック、シャープ、京セラ、トヨタ、キヤノン、任天堂など対東証比較(1ドル92.95円換算)で全般軟調。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。