04<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>06
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/08/28 ( Fri ) 15:50:53
■日経平均      10,534.14(+60.17)
 
■東証1部出来高    19.27億株
 
■日経平均先物    10,530(+20)
 
■TOPIX        969.31(+5.08)
 
■騰落        上昇863/下落663
 
■日経JQ       1,253.42(+6.52)
 
■ドル円       93.77 

■全市場値上がり率ランキング
 1. コスモスイ(JQ:8844)  64(+19) 
 2.Sサイエンス(東1:5721) 4(+1)
 3.東福粉(東2:2006)    88(+19)
 4.児玉化(東2:4222)    96(+20)
 5. 日本インター(東1:6974) 337(+60)
 6. キムラタン(大1:8107)  6(+1)
 7. ミライアル(JQ:4238)  2415(+400)
 8.日住サ(大2:8854)    219(+35)
 9.応用医学(東マ:2123)   1410(+200)
10. 日本ラッド(JQ:4736)  174(+24)

■全市場値下がり率ランキング
 1.パルステック(東2:6894) 102(-14)
 2.サハダイヤ(JQ:9898)  8(-1)
 3.KFE(名セ:3061)    31500(-3600)
 4.アルデプロ(東マ:8925)  1277(-143)
 5.アルフレッサ(東1:2784) 4210(-470)
 6.富士通コンポ(東2:6719) 25750(-2800) 
 7. セレスポ(JQ:9625)   145(-15)
 8.アミタ(HC:2490)    1415(-140)
 9.VTHD(名2:7593)   193(-19)
10.シークス(東1:7613)   731(-68)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前日の米国株高を好感し、朝方は買い先行でのスタートとなりましたが、買い一巡後は円高警戒などから上値が重く、高値圏もみ合いとなりました。後場は上海株の下落を受けて下げに転じる場面もありましたが、すぐに持ち直し、小高い水準の値動きとなり取引を終了しました。
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位はパルプ・紙、その他製品、鉱業。一方、値下がり上位は鉄鋼、ゴム製品、建設となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価も反発しました。

■釣り人
 今週の月曜日、大幅高で寄ったにも関わらず先物の週足チャートは陽線で終わりました。為替の問題とか上海市場、逆風となった時もありましたが、まずまずの上昇で終わりました。それでは来週もどんな波がくるのか分かりませんが頑張っていきましょう!
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。