09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/08/26 ( Wed ) 15:41:07
■日経平均      10,639.71(+142.35)
 
■東証1部出来高    19.88億株
 
■日経平均先物    10,640(+140)
 
■TOPIX        975.59(+10.48)
 
■騰落        上昇1348/下落246
 
■日経JQ       1,246.92(+2.20)
 
■ドル円       94.16 

■全市場値上がり率ランキング
 1. 城南進研(JQ:4720)   169(+47) 
 2.学研(東1:9470)     223(+50)
 3.オメガHD(JQ:6819)  9(+2)
 4.日本化(東1:4092)    323(+66)
 5. 東京個別(東1:4745)   286(+56)
 6. 元旦(JQ:5935)     330(+62)
 7. イワキ(東1:8095)    324(+58)
 8.カイノス(JQ:4556)    460(+80)
 9.ラピーヌ(東2:8143)   108(+18)
10. エンプラス(東1:6961)  1820(+300)

■全市場値下がり率ランキング
 1.Sサイエンス(東1:5721) 3(-1)
 2.オリチェン(大2:6380)  78(-18)
 3.コムシード(名2:3739)  9500(-2000)
 4.テクノクオツ(JQ:5217) 300(-59)
 5.トープラ(大2:5954)   100(-17)
 6.ホウトク(名2:7973)   91(-13) 
 7. IBダイワ(JQ:3587)  7(-1)
 8.魚喜(東2:2683)     182(-25)
 9.Hヴェラス(札証:2137)  20700(-2750)
10.コネクト(東マ:3736)   15700(-2000)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。前日の米国株高を好感し、朝方は買い先行でのスタートとなりましたが、買い一巡後は円高警戒感が強く、小高い水準でもみ合いを続ける展開となりました。後場はアジア株の上昇や、円が落ち着きを取り戻したことを受けて上げ幅を拡大し、引けにかけては年初来高値を上回る高値圏での取引となり、大引けを終了しました。
 業種別では、殆どの業種が値上がりしました。値上がり上位はパルプ・紙、その他金融、海運。一方、値下がりは鉱業のみとなりました。
 TOPIXは反発、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 前引け概況で強気のコメントを書きましたが、後場、更なる上昇の流れとなり、まずまずでした。年初来高値更新です。この上げ潮の流れがどこまでいくのか?明日から見ていくこととなります。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。