06<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>08
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/08/21 ( Fri ) 11:49:44
■日経平均      10,250.31(-133.10)
 
■東証1部出来高    10.46億株
 
■日経平均先物    10,260(-100)
 
■TOPIX        947.22(-11.37)
 
■騰落        上昇320/下落1216
 
■日経JQ       1,234.80(-0.02)
 
■ドル円       93.84 

■全市場値上がり率ランキング
 1. アマテイ(大2:5952)   83(+27) 
 2.ジャルコ(JQ:6812)   40(+11)
 3.ノダ(東2:7879)     166(+39)
 4.イントランス(東マ:3237) 12250(+2000)
 5. ナラサキ産業(東2:8085) 118(+18)
 6. IBダイワ(JQ:3587)  8(+1)
 7. アオイ電子(東2:6832)  1410(+170)
 8.マキヤ(JQ:9890)    765(+85)
 9.新日本科学(東マ:2395)  442(+49)
10. ヒューリック(東1:3265) 695(+76)

■全市場値下がり率ランキング
 1.キムラタン(大1:8107)  4(-1)
 2.Hヴェラス(札証:2137)  18400(-2600)
 3.アルファトレント(札証:4352)     2700(-350)
 4.サハダイヤ(JQ:9898)  8(-1)
 5.シルバ精(東1:6453)   8(-1)
 6.オメガHD(JQ:6819)  8(-1) 
 7. 総合医科学研(東マ:2385) 20400(-2140)
 8.オーケー食(JQ:2905)  100(-10)
 9.北日紡(東2:3409)    72(-7)
10.ロジコム(大ヘ:8938)   57800(-5200)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前日上昇の反動から朝方は上値が重く、軟調な推移となりました。米自動車買い替え支援策の打ち切り発表で自動車株に対する警戒感や円高などを懸念し、徐々に下げ幅を拡大し、安値圏での取引終了となりました。
 業種別では、殆どの業種が値下がりしました。値下がり上位は輸送用機器、非鉄金属、ゴム製品。一方、値上がり上位は陸運、空運、石油石炭製品となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価も反落しました。

■釣り人
 本日の前場の下げ、結果的に当たったこととなります。為替に関して、もし円安の方にしっかりと振れることがあれば私の見方は違ったんですが。どうもあやしいということで先物も個別銘柄においても朝一番で売りに入った状況でした。何をもってあやしいかと言いますと、8月14日高値10640からの調整が8月18日の安値10170で完了したのかどうか?これに対しての疑問があるわけです。買い一辺倒の読者の方には重苦しい話ですが、株は上がったり下がったりするという大前提をもって市場に挑んでいきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。