06<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>08
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/08/18 ( Tue ) 15:59:26
■日経平均      10,284.96(+16.35)
 
■東証1部出来高    18.53億株
 
■日経平均先物    10,300(+50)
 
■TOPIX        949.66(+0.07)
 
■騰落        上昇662/下落856
 
■日経JQ       1,233.36(-3.85)
 
■ドル円       94.98 

■全市場値上がり率ランキング
 1. Sサイエンス(東1:5721)  4(+1) 
 2.セブンシーズ(東2:3750)  71(+16)
 3.花月園(東2:9674)     100(+18)
 4.オートウェブ(JQ:2666)  473(+80)
 5. 金下建設(大2:1897)    333(+52)
 6. ヒューマンHD(JQ:2415) 57300(+8000)
 7. 健康HD(札証:2928)    7500(+1000)
 8.マキヤ(JQ:9890)     700(+87)
 9.西川計測(JQ:7500)    817(+100)
10. 北日紡(東2:3409)     58(+7)

■全市場値下がり率ランキング
 1.オメガHD(JQ:6819)   8(-2)
 2.バナーズ(東2:3011)    7(-1)
 3.クックパッド(東マ:2193)  29000(-4100)
 4.サニックス(東1:4651)   201(-27)
 5.サニックス(大1:4651)   201(-24)
 6.コネクト(東マ:3736)    34700(-4000) 
 7. 川本産業(東2:3604)    600(-69)
 8.大分銀(東1:8392)     419(-48)
 9.FVキャピ(大ヘ:8462)   14800(-1600)
10.アウンコン(東マ:2459)   29020(-2980)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。朝方は米株安を受けて安値で寄り付き、売り優勢でのスタートとなりましたが、円安の進行や、前日の大幅安への反動から押し目買いも入り、下値は限られる展開となりました。後場においては上海などのアジア株安を嫌気し、一時10200円を割る場面もありましたが、引けにかけてやや戻し、再度プラスに転じて取引を終了しました。
 業種別では値上がり上位は倉庫運輸関連、空輸、情報・通信。一方、値下がり上位は鉄鋼、卸売、非鉄金属となりました。
 TOPIXは反発、日経ジャスダック平均株価は続落しました。

■釣り人
 昨日の大幅安に対して小戻しで終わりました。先行きが読みづらい状況です。日々を追いかけざるを得ない状況であります。明日も寄り付き値を見て、その日の展開の思いを伝えていきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。