04<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>06
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/08/17 ( Mon ) 11:53:14
■日経平均      10360.25(-237.08)
 
■東証1部出来高     9.69億株
 
■日経平均先物    10360(-230)
 
■TOPIX        954.48(-19.09)
 
■騰落        上昇224/下落1362
 
■日経JQ       1237.06(-0.82)
 
■ドル円       94.53 

■全市場値上がり率ランキング
 1. 花月園(東2:9674)    77(+12) 
 2.テクノクオツ(JQ:5217) 360(+55)
 3.北日紡(東2:3409)    54(+8)
 4.カイノス(JQ:4556)    274(+38)
 5. 東邦レマック(JQ:7422) 493(+63)
 6. バナーズ(東2:3011)   8(+1)
 7. イキャッシュ(東マ:3840) 16100(+2000)
 8.マキヤ(JQ:9890)    610(+75)
 9.デザインEX(東マ:4794) 499(+60)
10. ピーエイ(東マ:4766)   145(+17)

■全市場値下がり率ランキング
 1.IBダイワ(JQ:3587)  5(-1)
 2.福島印刷(名2:7870)   326(-64)
 3.山水電(東1:6793)    6(-1)
 4.サンデー(JQ:7450)   694(-100)
 5.森電機(東2:6993)    14(-2)
 6.グラウンドF(JQ:8783) 30150(-3850) 
 7. セブンシーズ(東2:3750) 55(-7)
 8.シルバ精(東1:6453)   8(-1)
 9.クックパッド(東マ:2193) 33500(-3500)
10.ソースネク(東マ:4344)  27210(-2840)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反落しました。米国株安や円高進行を背景に朝方から売り優勢でスタートしました。また寄り付き前に発表された4~6月期国内総生産(GDP)速報値がプラスに転じていたものの市場予想を下回ったことも要因となり、その後も利益確定売りの動きが広がる展開から、徐々に下値を下げ、前週末比200円安を超える10300円台半ばで前場の取引を終了しました。
 業種別では33業種全ての業種が値下がりしました。値下がり上位は、保険、石油石炭製品、不動産となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は、共に反落しました。

■釣り人
 前場段階は8月に入って最も大きな下げ幅となっています。先物が先駆けて下がり、日経225採用銘柄に対する裁定取引の解消売り、そんな感じが想像されます。裁定残が3月に比べ、かなり増えておりますので、そのあたりを狙っての売り仕掛けもあったのではないかと想像しております。後場の展開を見ていきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。