05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
米国市場概況(14日) 
2009/08/14 ( Fri ) 08:07:26
■NYダウ
 9,398.19 +36.58
■ナスダック
 2,009.35 +10.63
■CME225(ドル建て)
 10,585 +65(大証比)
■CME225(円建て)
 10,545 +25(大証比)
■英FT100
 4,755.46 +38.70
■上海総合指数
 3,140.56 +27.84
■ドル円
 95.35

 13日のNY市場は上昇。大手ヘッジファンドによるバンク・オブ・アメリカの大量取得が明らかとなり、金融株を中心に買いが広がった。一方、7月の小売売上高が予想外に下落したことが上値を抑える要因となっている。
 セクター別では、銀行や素材が上昇した一方で、食品・飲料・タバコや電気通信サービスが軟調。ADRの日本株はブリヂストン、京セラ、キヤノン、住友商が小じっかり。半面、ブリヂストン、日電産、ホンダ、ニコンが小安いなど、対東証比較(1ドル95.45円換)で高安まちまち。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。