05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/08/12 ( Wed ) 15:56:03
■日経平均      10,435.00(-150.46)
 
■東証1部出来高    17.95億株
 
■日経平均先物    10,440(-140)
 
■TOPIX        959.87(-13.64)
 
■騰落        上昇277/下落1313
 
■日経JQ       1,230.30(+2.55)
 
■ドル円       95.45 

■全市場値上がり率ランキング
 1. AS・SZKI(JQ:1995)  95(+23) 
 2.ビーイング(JQ:4734)    126(+30)
 3.MAG NET(JQ:8073)   249(+48)
 4.タカラレーベ(東1:8897)   331(+58)
 5. 朝日インテ(JQ:7747)    1225(+200)
 6. フィデック(東1:8423)    12480(+2000)
 7. サンシティ(東1:8910)    2645(+400)
 8.戸田工(東1:4100)      536(+80)
 9.ARuCo(東2:4798)       15(+2)
10. ハウスフリーダム(福証:8996) 23600(+3100)

■全市場値下がり率ランキング
 1.Sサイエンス(東1:5721)   3(-1)
 2.ITHD(東1:3626)     1527(-300)
 3.山水電(東1:6793)      6(-1)
 4.オストJG(札証:2757)       61000(-9000)
 5.エムビーエス(福証:1401)   61000(-9000)
 6.セラーテムT(大ヘ:4330)   9700(-1300) 
 7. リンク・ワン(東マ:2403)   23000(-3000)
 8.アマガサ(大ヘ:3070)     144500(-18500)
 9.シルバ精(東1:6453)     8(-1)
10.セレブリクス(大ヘ:2444)   20000(-2200)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。前日の米国株安を背景に朝方は売り先行でのスタートとなりましたが、その後は値動きが乏しく狭い範囲での推移が続きました。後場はアジア株の下落や為替の円高を警戒して下げ幅を広げました。ただ、今夜の米FOMCの発表を控え、様子見ムードから積極的な取引は行われず、売り一巡後は安値圏での小動きが続く展開となりました。
 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位はその他金融、保険、輸送用機器。一方、値上がり上位は不動産、水産・農林のみとなりました。
 TOPIXは反落、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 日経平均は150円ほど安く終わっております。8割の東証1部の銘柄が下落しております。押し目形成の週となるのか?それともちょっと押せばまたNY高により先物に上昇が行われるのか?明日を見ていきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。