08<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>10
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/08/11 ( Tue ) 16:00:58
■日経平均      10585.46(+61.20)
 
■東証1部出来高    19.13億株
 
■日経平均先物    10580(+30)
 
■TOPIX        973.51(+4.27)
 
■騰落        上昇1026/下落506
 
■日経JQ       1227.75(+8.95)
 
■ドル円       96.80 

■全市場値上がり率ランキング
 1. 黒川木徳(大2:8737)     86(+26) 
 2.神島化(大2:4026)      304(+80)
 3.AS・SZKI(JQ:1995)  72(+17)
 4.郷鉄工(大証:6397)      110(+23)
 5. 戸田工(東1:4100)      456(+80)
 6. MonotaRO(東マ:3064) 1785(+255)
 7. YAMATO(東マ:7853)   5950(+820)
 8.タカラレーベ(東1:8897)   273(+36)
 9.富士火(東1:8763)      138(+18)
10. フージャース(東1:8907)   7750(+1000)

■全市場値下がり率ランキング
 1.オーベクス(東2:3583)    102(-20)
 2.日本乾溜(福証:1771)     150(-25)
 3.大宝運輸(名2:9040)     339(-46)
 4.サハダイヤ(JQ:9898)    8(-1)
 5.山喜(大2:3598)       168(-19)
 6.ジー・テイスト(JQ:2694)  124(-14) 
 7. 三菱レ(東1:3404)      313(-35)
 8.東邦グローバル(大2:1757)  10(-1)
 9.インタース(東マ:2122)    48950(-4850)
10.グローバル住販(JQ:3259)    98400(-9200)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。朝方は前日終値近辺から横ばいスタートし、中国の経済指標発表を控え様子見ムードから小幅な動きとなりました。後場からは発表された指標が予想範囲内だったため反応も限定的であったことや、手掛り材料難を背景に10500円台で膠着した動きとなりましたが、引けにかけては先物に引っ張られる形で上げ幅を拡大し、高値を更新して取引を終了しました。
 業種別では多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は、ガラス土石製品、保険、建設。一方値下がり上位は、輸送用機器、陸運、ゴム製品となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は、共に続伸しました。

■釣り人
 今日のページの内容でネット証券の個人投資家、先物が売り長となり、この値上がりに対して評価損を抱えているとなっていました。どこが天井なのか?まだまだ上げが続くのか?私の思いを会員ページで書き綴っていきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。