04<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>06
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/08/10 ( Mon ) 11:56:05
■日経平均      10559.99(+147.90)
 
■東証1部出来高    9.86億株
 
■日経平均先物    10560(+140)
 
■TOPIX        971.62(+14.86)
 
■騰落        上昇1214/下落342
 
■日経JQ       1217.66(+5.16)
 
■ドル円       97.21 

■全市場値上がり率ランキング
 1. Sサイエンス(東1:5721)  5(+2) 
 2.カーチスHD(東2:7602)  48(+13)
 3.山喜(大2:3598)      179(+42)
 4.オーベクス(東2:3583)   114(+21)
 5. ビーイング(JQ:4734)   104(+18)
 6. 三菱レ(東1:3404)     330(+57)
 7. ジー・テイスト(JQ:2694) 125(+21)
 8.イーター電機(JQ:6891)  133(+20)
 9.イリソ電子(JQ:6908)   1377(+187)
10. ウエストH(JQ:1407)   698(+91)

■全市場値下がり率ランキング
 1.キムラタン(大1:8107)   4(-2)
 2.クロニクル(JQ:9822)   4(-1)
 3.ARuCo(東2:4798)      12(-2)
 4.応用医学(東マ:2123)    1220(-160)
 5.サハダイヤ(JQ:9898)   8(-1)
 6.Oakキャピ(東2:3113)  18(-2) 
 7. シイエム・シイ(JQ:2185)  2570(-270)
 8.オメガHD(JQ:6819)   10(-1)
 9.パルステック(東2:6894)  81(-8)
10.新日本建物(JQ:8893)   73(-7)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続伸しました。7日に発表された米国雇用統計が予想ほど悪くなかったことからの米国株価上昇や外為市場での円安、さらに寄り付き前に発表された機械受注統計が予想を上回ったことなどを受けて、寄り付きから買いで先行し、大きく上げ幅を拡大しました。心理的節目の10500円も上抜けし、一時は上げ幅を170円まで拡大する場面も見られ、その後も10500円台の高値圏で推移して前場の取引を終了しました。
 業種別では、ほとんどの業種が値上がりしました。値上がり上位は、ゴム製品、証券商品先物、不動産。一方値下がりしたのは電気・ガスのみとなりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は、共に反発しました。

■釣り人
 今回の日経平均先物の上昇は、押し幅がほとんどなく、NY高により引っ張られています。個別銘柄に下がる株が多く見受けられます。通常ですと日経平均が上がれば、ほとんどの株が上昇をする、こうなるわけですが、そうはなってない状況です。騰落レシオに全く過熱感のない上昇、このあたりが少々やっかいです。後場を見ていきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。