04<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>06
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/08/06 ( Thu ) 16:12:16
■日経平均      10,388.09(+135.56)
 
■東証1部出来高     19.71億株
 
■日経平均先物    10,400(+150)
 
■TOPIX        957.51(+7.93)
 
■騰落        上昇808/下落734
 
■日経JQ       1,214.94(+1.17)
 
■ドル円       95.12 

■全市場値上がり率ランキング
 1. Sサイエンス(東1:5721)  3(+1) 
 2.東理HD(東2:5856)    73(+18)
 3.テクニカル電子(JQ:6716) 245(+50)
 4.RHインシグノ(札証:8514) 38(+7)
 5. マミヤOP(東2:7991)   98(+18)
 6. キムラタン(大1:8107)   6(+1)
 7. ワットマン(JQ:9927)   129(+21)
 8.ハビックス(JQ:3895)   366(+56)
 9.バルク(名2:2467)     6870(+1000)
10. 北越メ(東2:5446)     254(+34)

■全市場値下がり率ランキング
 1.バナーズ(東2:3011)    7(-2)
 2.クロニクル(JQ:9822)   4(-1)
 3.東邦システム(東2:4333)  417(-100)
 4.ソネック(大2:1768)     235(-47)
 5.カワセCS(大2:7851)   215(-30)
 6.アルファトレント(札証:4352)      3240(-440) 
 7. シルバ精(東1:6453)    8(-1)
 8.サハダイヤ(JQ:9898)   8(-1)
 9.桜ゴム(東2:5189)     211(-24)
10.さいか屋(東2:8254)    107(-12)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅反発しました。朝方は前日同水準からスタートしましたが、その後主力株に個人投資家による押し目買いの動きが広がったことで、堅調なもみあいを見せる展開となりました。後場には先物に引っ張られる形で上げ幅を拡大し、高値圏で取引を終了しました。
 業種別では、値上がり上位は輸送用機器、ガラス土石製品、非鉄金属。一方値下がり上位は、空運、海運、陸運となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価は、共に反発しました。

■釣り人
 本日の大幅反発、朝私が書いていたことと違うじゃないか?そんな展開となりました。随分驚く上げでした。週足チャートを見ますと、三週連続の陽線が見て取れます。そして6月12日の高値を抜けたわけですから、ちょいと一服が入ってもよかろうと考えておりました。ホンダの上げやトヨタの上げ、両銘柄とも安いところでは強気で見ていた銘柄ですが、2日前の高値からこうも簡単に即座に反発するものかと驚いております。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。