07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/07/31 ( Fri ) 15:54:08
■日経平均      10,356.83(+191.62)
 
■東証1部出来高    23.94億株
 
■日経平均先物    10,370(+170)
 
■TOPIX        950.26(+13.32)
 
■騰落        上昇966/下落578
 
■日経JQ       1,211.97(+3.01)
 
■ドル円       95.26 

■全市場値上がり率ランキング
 1. ハナテン(大2:9870)   119(+30) 
 2.日糧製パン(札証:2218)  118(+28)
 3.セントラル開(東2:3238) 180(+35)
 4.アーネスト(東1:8895)  437(+80)
 5. タイヨーエレ(JQ:6429) 466(+80)
 6. ジシステム(JQ:9758)  188(+28)
 7. 東栄住宅(東1:8875)   569(+80)
 8.WOWOW(東マ:4839)  216000(+30000)
 9.新光電工(東1:6967)   1493(+200)
10. 飯田産業(東1:8880)   1271(+167)

■全市場値下がり率ランキング
 1.クロニクル(JQ:9822)  3(-1)
 2.IBダイワ(JQ:3587)  5(-1)
 3.大運(大2:9363)     60(-10)
 4.サハダイヤ(JQ:9898)  8(-1)
 5.レイテックス(東マ:6672) 132(-16)
 6.オーベクス(東2:3583)  101(-12) 
 7. 幼児活動(大ヘ:2152)   1700(-200)
 8.ロプロ(東証:8577)    28(-3)
 9.ロプロ(大1:8577)    28(-3)
10.VTHD(名2:7593)   170(-17)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は大幅続伸しました。米国株の上昇を受けて朝方は買い先行でスタートし、その後は狭い範囲でのもみ合いが続きました。後場はアジア市場の堅調な動きや主要企業の決算発表がピークを迎えたことを背景に買いが広がって一段高となり、連日で年初来高値を更新しました。
 業種別では殆どの業種が値上がりしました。値上がり上位は不動産、精密機器、倉庫運輸関連。一方、値下がりはその他製品、空運、電気・ガスのみとなりました。
 TOPIXは続伸、日経ジャスダック平均株価は反発しました。

■釣り人
 7月も本日で終わりました。月足で5本連続の陽線となりました。今月の7月13日の9030円から上げの流れが続いております。どこで満潮となり、下げに転じるのか?あるいはまだまだ上昇余地が大きいのか?8月相場を考えていきます。お疲れ様でした。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。