07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/07/31 ( Fri ) 11:49:03
■日経平均      10,304.90(+139.69)
 
■東証1部出来高    10.37億株
 
■日経平均先物    10,310(+110)
 
■TOPIX        947.20(+10.26)
 
■騰落        上昇980/下落529
 
■日経JQ       1,211.43(+2.47)
 
■ドル円       95.24 

■全市場値上がり率ランキング
 1. RISE(JQ:8836)    5(+1) 
 2.日商インター(JQ:1986)  98(+19)
 3.山水電(東1:6793)     7(+1)
 4.WOWOW(東マ:4839)   216000(+30000)
 5. ファンドクリG(JQ:3266) 104(+14)
 6. 武富士(東1:8564)     527(+70)
 7. FVキャピ(大ヘ:8462)   15440(+1940)
 8.リアルコム(東マ:3856)   35600(+4000)
 9.ビジ太田昭(JQ:9658)   515(+57)
10. ケネディクス(東1:4321)  36600(+4000)

■全市場値下がり率ランキング
 1.IBダイワ(JQ:3587)   5(-1)
 2.バナーズ(東2:3011)    5(-1)
 3.アーム電子(JQ:6671)   208(-37)
 4.T&Cホール(大ヘ:3832)    73100(-9400)
 5.幼児活動(大ヘ:2152)    1710(-190)
 6.YAMATO(東マ:7853)  4900(-500) 
 7. デンタルハーツ(東マ:3620) 254100(-25900)
 8.ムラキ(JQ:7477)     69(-7)
 9.ぱど(大ヘ:4833)      21500(-2150)
10.バルク(名2:2467)     6010(-590)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前日の米国株高や大引け後の主要企業決算発表を受けて、朝方は買い先行でスタートとなりました。その後も堅調な値動きが続き、年初来高値を更新する場面もありましたが、上値追いの動きにはならず、狭い範囲でのもみ合いが続く展開となりました。 
 業種別では殆どの業種が値上がりしました。値上がり上位は不動産、銀行、その他金融。一方、値下がり上位はその他製品、サービス、電気・ガスとなりました。
 TOPIXは続伸、日経ジャスダック平均株価は反発しました。

■釣り人
 節々で警戒も書いたりしました。ところがその節を抜けたと考えれば即座にそのようなこと書きました。ある程度明確に書いているつもりです。現在は節を抜けている状況。上げの流れが続いていると考えられます。どこで私が大きな節に差し掛かったと書くのかページで確認してください。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。