07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
桃太郎と釣り人 
2009/07/28 ( Tue ) 09:24:31
釣: おはようございます
釣: 押し目無き上昇となってるけど・・どう思う?
桃: おはようございます
桃: 今日の「まちかど」にも買いてあった様に 調整しても良いのでは NT倍率の上昇は?
釣: ○×リストの上げの数は○×○、そして窓をあけて上昇しているのは日経平均に寄与度の高いねがさの多い輸出関連株が並んでいるね
桃: そうそう 前にも買いてますが これから上昇するには 金融株が上がらないと限度があると思います
釣: いつ調整するのか?今日の前場なのか?あるいは後場なのか?それとも明日の前場か?これを当てれると、運用成果は格段の差が出てきます
桃: うん 大局は当ててくださいね よろしくです
桃: もともと うまいのだから!
釣: つまり「一点張り」で高値を当てれるか?ここにロマンがあり相場の醍醐味があるわけなんだけど・・・
桃: そうですね 自信が大事だからね 頼みます
桃: まよわないで
釣: さて今日の日経平均先物の寄り付値はきわめて大事です。もしCMEの10125で寄り付くとすると・・・肝心な日経平均先物が○×の寄り付値となります。
桃: そうですね
釣: このことは勿論大いに上昇に対して警戒信号と見るべきです。
桃: はい
釣: それと更に付け加えれば・・寄り後も堅調に推移し大幅上昇となったら○×○×○×となります。
桃: わかりました 頑張て書いていきます
釣: 後余談だけどさっきのNT倍率の話、7月13日の投売りのときイルカのジャンプの話をしたけど、その後の上昇はもろ輸出関連だったね。ちょっと内需物の値段を追いかけていたから、苦戦してしまった。桃さんは東芝を初め輸出銘柄に目がいっていたから良かったね。
桃: はい ありがとう 
(その後も会員ページでは続いています。)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。