05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
NYダウ 
2009/07/16 ( Thu ) 11:27:25
NYダウ

------------------------------------------------------------
タイトル : 釣り人
日時 : 2009/07/03 (Fri) 08:56
コメント : 日経平均先物、現在の気配は9690
前日比200円安のところです。問題はこの下げが6月22日の9510円、これを割り込む動きとなるかどうか?トレンドを考える場合大事なことであります。NYダウを見ますと昨日の下げで三段下げに入ったと考えられます。つまり、もう少し下がるであろうということ。ただ、三段目の下げですから、下がれば嫌だなと買い持ちの方は思うかもしれませんが、良い買い場を提供する場面が来週の中頃訪れる可能性があるかもしれない、こんなことを思っております。それでもその良い買い場というのがどの時点で現れるのか?これについてはわかりませんので、日々反転する場所を探していくこととなります。それが見つかるまで基本的には警戒を持ちながら進みます。
------------------------------------------------------------
タイトル : 週間展望 釣り人
日時 : 2009/07/06 (Mon) 08:53
コメント : 先週に引き続き下ブレは許容範囲であるとの考えで望む週となります。
週半ばにかみました。NYダウの三段下げあるのが普通と考えられます。
この時のNYダウは8324ドル
------------------------------------------------------------
タイトル : 桃太郎と釣り人
日時 : 2009/07/07 (Tue) 08:31
コメント : 釣: おはようございます
釣: 今日の見方だけどどうですか?
桃: おはようございます
桃: そうですね WTIは下落 そして為替も95円前半と 環境は悪いですね
釣: 昨日のNYだけどナスダックはまだしもNYダウ昨今の安値ライン8200ドルでよく踏ん張ったもんだと思うよ。
桃: うんうん
釣: 僕は8200ドルを割り込みドスンと投げが出れば一つの買場提供が訪れると考えていたんだ。
桃: そうですか
------------------------------------------------------------
タイトル : 桃太郎と釣り人
日時 : 2009/07/08 (Wed) 08:41
コメント : 釣: NY大幅安で終わってるけど・・これからの展開どう見る?
桃: おはようございますそうですね9500円をきってから 買いに入りたいですね
釣: 昨日の僕のコメントでNYダウ8200ドルでよく踏みとどまったと書いていたけど、当然割れてくると思ってたよ
桃: うんうん そうでしたね
釣: だから先物の売りのオーバーナイトそして引けで野村證券の空売りを入れていたわけです
桃: おめでとう みんな 助かりますね
釣: 通常のチャートの見方だと8200ドルの下値支持線を割り込んだNYダウは売りと考える投資家が多いだろうね。
桃: そうですか そこで 釣り人さんの考えは?
釣: ところが僕の見方は又大衆とは違うんだ。ここにチャート優先と需給優先の違いが出てきます。つまり皆が皆売りだと考えれば、需給は好転し始めるんだ。
桃: うんうん
釣: 日足で前々から伝えていたNYダウ三段下げに入ってきたことがわかるかい?つまり嫌気売りの投げが出る場面だから買い場を探すことになるよ
桃: はい
釣: 次に三空リストを見たら何が読取れるかい?
釣: 上げの三空と投げの三空がイーブンだということがわかります。これは昨日の朝の寄り付NYダウが堅調だったため、高寄り後さほど下がらなかった銘柄も多く存在したことを表しています。つまり需給はさほど良い状態ではないと言うことだよ
桃・・・
釣: そして更に伝えると、CME通りの9540円で先物が寄り付いたら何を思うか?いろいろ伝えたいことがあるけど折々書きます。
------------------------------------------------------------
タイトル : 釣り人
日時 : 2009/07/08 (Wed) 08:59
コメント : 日経平均先物、現値9550
前日終値より90円安のところです。まずこの寄り付き値を見て思うことは朝の寄り付き値は先々を考えると、まだ安い場面が存在するであろうということ。先程、桃太郎が9500円を割ったら買いの目で見始めると書いておりましたが、需給を追いかける私としては9500円を割ったからどうのこうのということは全くありません。あくまでも需給が好転することを一点張りで狙う、買いの場合はそうなります。確かに9500円というところは節に見えますが、例えばNYダウ8200ドルの節をなんなく割り込んでおります。下げ相場においての需給の好転とはどうのような状態となった場合なのか?お伝えしていきます。
------------------------------------------------------------
タイトル : 釣り人
日時 : 2009/07/15 (Wed) 09:58
コメント : 日経平均先物、現値9300+50
値動きが静かですからこれからの想像を少し書いてみます。まずNYダウなんですが、8200ドル、つまり下支えしました値段を割り込み先週NY市場に不安が走ったわけですが、日足を見ますとその場面が買い場になるであろう、つまり日足で三段下げを完了したかたちとなるであろう、このようなことを書いていました。チャートの見方と需給の見方の違いだと書き添えていました。そして、強張る動きが日足では発生する、これからもそんな感じではなかろうかと考えられます。さて日本市場ですが7月13日の安値9030、この値段に対してはわかりませんが、その時の後場の寄り付き値9180、これは一番安い寄り付き値なんですが、この値段は破られるかもしれないと考えています。日足を見ますとまだ戻り余地があると考えていますが、週足に目を転じますと9030円という値段は10180の高値から見て二段下げの安値でしかない、つまり、いずれといいますか8月の中旬あたりまでにおいて三段下げを行うのではないか、この様に想像しております。投資方法としてはデイトレでその日のうちに買って転売、問題ないですが遠い将来を見てコツコツと買っていく、こういう投資方法をとるとすれば、もう少し先ではないか?こんな思いであります。ですから買いのポジションはパンパンに持つことはしばらくよそう、ある程度上がったところは何かの銘柄を空売りしてみよう、このように今現在は思っております。ただ更に思うことは7000円安値、高値10000円、半値押しは8500円あたり、こうなりますと買いでの大きなポイントとなるかもしれない。こんな風に思っております。
------------------------------------------------------------
タイトル : 桃太郎と釣り人
日時 : 2009/07/16 (Thu) 08:46
コメント : 釣: おはようございます
桃: おはようございます
釣: NYダウ思いのほか上昇となったね!
桃: うん 想像以上ですね ナスダックがすごい あと少しでリーマンショックの所ですね
釣: ページのほうで8200ドルの下値支持線を割ることによりNY市場不安心理に包まれるだろうが日足では三段下げの場面に当たるから上げ潮に転じるだろうと書いていましたがそうなりました。まだ上げの一波(一段上げ)と考えています。
桃: うん そう言ってましたね
釣: そうすると、日経平均もトレンドは上昇しやすくなるわけだけど・・・・僕は7月、月足で陰線であろうと言ってます。つまり戻り売りの場面を想定してるわけだけど・・あまりにNYが高くなると修正をしなければなりません。まだNYが上げの一波だと言うことが問題になります。つまり近々押しがあったとしても「上げの二波」がある可能性があるわけです。そんなかんなでNYが上げの三波まであるとすると・・・・8877ドルの高値更新まである可能性が出てきます。
桃: そうです
釣: 今は空売りしているわけではないけどカンカンの強気のポジションでもありません。もしこの7月において10000円を回復するようなことが起きるとあせるね。
桃: うん そうですね 
釣: いつも通り○×の数を数えながら日々考えていきましょう!
桃: はい 今は上げが134ですね 頑張ります
桃: 日本もチェンジを早く、してほしいなー
釣: ?ドンドンあがってほしいということ?
釣: 桃さん今度海に一緒に魚釣りに行こうよ~!上げ潮でも下げ潮でも魚を釣れるようになろうよ・・株も一緒で上がったり下がったりします。その事を当たり前だと考えいつでも中立の見方を確立し相場に乗った運用頑張りましょう~
桃: はい 頑張ります 
------------------------------------------------------------

■なぎさ

釣り人さんは日経平均の予想をどんどん行っております。そして大胆にページで書かれます。1週間後のこと、あるいは明日のこと、そしてご存知のように当日の前場の値動き、後場の値動き、それどころか5分後10分後の値動きまで、いつでも予測されページで書かれています。上記内容はNYダウについての先読みが書き綴られております。ほぼ完璧に予測が当たっているということが分かりますね。過去の状態を書かれるページが殆どです。釣り人さんは先のことをいつもページで書かれています。皆さんお分かりのことですね。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。