09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/07/15 ( Wed ) 16:02:23
■日経平均      9,269.25(+7.44)
 
■東証1部出来高    22.00億株
 
■日経平均先物    9,290(+40)
 
■TOPIX        866.37(-2.20)
 
■騰落        上昇712/下落855
 
■日経JQ       1,172.07(+3.99)
 
■ドル円       93.56 

■全市場値上がり率ランキング
 1. ジーエヌアイ(東マ:2160)  36(+10) 
 2.ピーエイ(東マ:4766)    121(+30)
 3.エルミック(東マ:4770)   235(+50)
 4.東光電(東1:6921)     380(+80)
 5. IBダイワ(JQ:3587)   6(+1)
 6. FonFun(大ヘ:2323)  369(+61)
 7. バルク(名2:2467)     8250(+1250)
 8.JCLバイオ(HC:2190)  1250(+185)
 9.山大(JQ:7426)      129(+19)
10. ドリコム(東マ:3793)    196900(+28900)

■全市場値下がり率ランキング
 1.東理HD(東2:5856)    4(-1)
 2.ファンドクリG(JQ:3266) 93(-21)
 3.ステイラー(JQ:2673)   78(-16)
 4.ウエストH(JQ:1407)   358(-68)
 5.アルデプロ(東マ:8925)   632(-100)
 6.パスポート(JQ:7577)   137(-21) 
 7. 中日鋳(名2:6439)     36(-5)
 8.船井財産(東マ:8929)    30500(-4000)
 9.プロジェHD(大2:3114)  34(-4)
10.サンメッセ(JQ:7883)   395(-44)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は小幅続伸しました。前日の米株式市場の上昇や米半導体大手インテルの好決算、円安などを背景に、朝方は買い先行でのスタートとなり、その後は高値圏での小動きが続きました。ただ、後場に入ってからは上値が重く、じりじりと下値を切り下げ、一時は下落に転じる場面も見られました。
 業種別では多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は海運、水産・農林、化学。一方、値下がり上位は銀行、不動産、情報・通信となりました。
 TOPIXは反落、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。
■釣り人
 後場、小動きだったこともありますが、取り留めて別にありません。明後日宜しくお願い致します。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。