07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/07/15 ( Wed ) 11:49:53
■日経平均      9,304.33(+42.52)
 
■東証1部出来高    10.15億株
 
■日経平均先物    9,310(+60)
 
■TOPIX        870.72(+2.15)
 
■騰落        上昇913/下落645
 
■日経JQ       1,170.65(+2.57)
 
■ドル円       93.52 

■全市場値上がり率ランキング
 1. エルミック(東マ:4770)   235(+50) 
 2.ジーエヌアイ(東マ:2160)  33(+7)
 3.FonFun(大ヘ:2323)  375(+67)
 4.山大(JQ:7426)      130(+20)
 5. バルク(名2:2467)     8250(+1250)
 6. エリアクエ(東マ:8912)   2275(+325)
 7. ピーエイ(東マ:4766)    106(+15)
 8.ミューチュア(JQ:2773)  570(+80)
 9.総和地所(JQ:3239)    2140(+300)
10. プライム(JQ:2684)    15000(+2000)

■全市場値下がり率ランキング
 1.クロニクル(JQ:9822)   4(-1)
 2.ウエストH(JQ:1407)   362(-64)
 3.ファンドクリG(JQ:3266) 98(-16)
 4.アルデプロ(東マ:8925)   632(-100)
 5.データプレ(名2:3781)   3250(-460)
 6.中日鋳(名2:6439)     36(-5) 
 7. パイオン(JQ:2799)    9050(-1150)
 8.シンワオ(大2:2654)    16(-2)
 9.富士通コンポ(東2:6719)  28000(-3200)
10.アスラポート(大ヘ:3069)  9180(-1020)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続伸しました。前日の米株式市場の米半導体大手インテルの好決算と円安を背景に、朝方は買い先行のスタートとなりましたが、買い一巡後は伸び悩む場面も見られ、一進一退が続く展開となりました。
 業種別では、殆どの業種が値上がりしました。値上がり上位は海運、石油石炭製品、ガラス土石製品となりました。一方、値下がり上位は不動産、ゴム製品、銀行となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価も続伸しました。

■釣り人
 戻り売りの場面なのか、それともここは買って一回転効くものか、後場を見ながら思いを書いていきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。