08<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>10
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
桃太郎と釣り人 
2009/07/08 ( Wed ) 08:47:02
釣: NY大幅安で終わってるけど・・これからの展開どう見る?
桃: おはようございますそうですね9500円をきってから 買いに入りたいですね
釣: 昨日の僕のコメントでNYダウ8200ドルでよく踏みとどまったと書いていたけど、当然割れてくると思ってたよ
桃: うんうん そうでしたね
釣: だから先物の売りのオーバーナイトそして引けで野村證券の空売りを入れていたわけです
桃: おめでとう みんな 助かりますね
釣: 通常のチャートの見方だと8200ドルの下値支持線を割り込んだNYダウは売りと考える投資家が多いだろうね。
桃: そうですか そこで 釣り人さんの考えは?
釣: ところが僕の見方は又大衆とは違うんだ。ここにチャート優先と需給優先の違いが出てきます。つまり皆が皆売りだと考えれば、需給は好転し始めるんだ。
桃: うんうん
釣: 日足で前々から伝えていたNYダウ三段下げに入ってきたことがわかるかい?つまり嫌気売りの投げが出る場面だから買い場を探すことになるよ
桃: はい
釣: 次に三空リストを見たら何が読取れるかい?
釣: 上げの三空と投げの三空がイーブンだということがわかります。これは昨日の朝の寄り付NYダウが堅調だったため、高寄り後さほど下がらなかった銘柄も多く存在したことを表しています。つまり需給はさほど良い状態ではないと言うことだよ
桃・・・
釣: そして更に伝えると、CME通りの9540円で先物が寄り付いたら何を思うか?いろいろ伝えたいことがあるけど折々書きます。
釣: 今日も頑張ろう~
釣: 桃はいです
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。