09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
米国市場概況(8日) 
2009/07/08 ( Wed ) 08:13:46
■NYダウ
 8,163.60 -161.27

■ナスダック
 1,746.17 -41.23

■CME225(ドル建て)
 9,590 -50 (大証比)

■CME225(円建て)
 9,540 -100(大証比)

■英FT100
 4,187.00 -7.91

■上海総合指数
 3,089.45 -35.22

■ドル円
 94,72

 7日のNY市場は大幅下落。米商品先物取引委員会が一部の投機的な取引の規制を検討していることが明らかとなり、原油や商品価格の続落が嫌気されて終日軟調推移となった。今週から4-6月期決算発表が本格化するため、手控える向きも多い。
 セクター別では、ヘルスケア機器・サービスを除き全面安となり、特に不動産や資本財の下落が目立った。ADRの日本株は富士フイルム、コマツ、日電産、パナソニック、ソニー、京セラ、トヨタ、ホンダ、キヤノン、三菱商など対東証比較(1ドル94.80円換算)で全般軟調。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。