07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/07/07 ( Tue ) 16:03:47
■日経平均      9,647.79(-33.08)
 
■東証1部出来高    20.38億株
 
■日経平均先物    9,640(-60)
 
■TOPIX        909.13(-3.29)
 
■騰落        上昇842/下落737
 
■日経JQ       1,217.06(-1.26)
 
■ドル円       95.04 

■全市場値上がり率ランキング
 1. オーベクス(東2:3583) 97(+30) 
 2.森電機(東2:6993) 26(+7)
 3.総和地所(JQ:3239) 3020(+800)
 4.Sサイエンス(東1:5721) 4(+1)
 5. 理経(東2:8226) 129(+30)
 6. 宮入バ(東2:6495) 51(+9)
 7. バナーズ(東2:3011) 6(+1)
 8.アスラポート(大ヘ:3069) 12200(+2000)
 9.ベルパーク(JQ:9441) 122000(+20000)
10. SDSバイオ(JQ:4952) 1299(+200)

■全市場値下がり率ランキング
 1.RISE(JQ:8836) 4(-1)
 2.ジェイエスコム(JQ:3779) 32(-8)
 3.Jトラスト(大2:8508) 260(-62)
 4.山水電(東1:6793) 6(-1)
 5.東栄住宅(東1:8875) 646(-100)
 6.中央製(名2:6846) 104(-16) 
 7. カネヨウ(大2:3209) 60(-9)
 8.ジャルコ(JQ:6812) 49(-7)
 9.IPS(JQ:4335) 30000(-4200)
10.メディアクリ(東マ:2451) 108(-15)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。昨夜のNYダウが上昇したことを受けて、朝方は買い先行でスタートしましたが、その後円高への警戒感などを背景に下げに転じ、軟調な展開となりました。
 業種別では多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、非鉄金属、証券商品先物、鉄鋼。一方値上がり上位は、電気・ガス、食料品、陸運でした。
 TOPIXも続落、日経ジャスダック平均株価は、反落しました。

■釣り人
 朝方書きました通り後場に日経平均先物プラスに転じる場面がありましたが、その力は乏しいものでした。下げの流れが続いている中でちょっとした上げの波が訪れたわけです…。個別銘柄の短期売買において日経平均の値動きというのは買い場売り場の大きな決定要因となります。これからもお伝えしていきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。