10<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>12
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/07/07 ( Tue ) 11:58:47
■日経平均      9,659.93(-20.94)
 
■東証1部出来高    9.66億株
 
■日経平均先物    9,660(-40)
 
■TOPIX        910.22(-2.20)
 
■騰落        上昇800/下落772
 
■日経JQ       1218.05(-0.27)
 
■ドル円       95.38 

■全市場値上がり率ランキング
 1. オーベクス(東2:3583) 97(+30) 
 2.Sサイエンス(東1:5721) 4(+1)
 3.光陽社(大2:7946) 79(+19)
 4.シーシーエス(JQ:6669) 249100(+40000)
 5. SDSバイオ(JQ:4952) 1299(+200)
 6. 大研医器(東2:7775) 1973(+298)
 7. 明治機(東2:6334) 72(+10)
 8.エリアクエ(東マ:8912) 2900(+400)
 9.エリアリンク(東マ:8914) 7350(+1000)
10. 理経(東2:8226) 113(+14)

■全市場値下がり率ランキング
 1.RISE(JQ:8836) 4(-1)
 2.クロニクル(JQ:9822) 4(-1)
 3.音通(大2:7647) 28(-6)
 4.山水電(東1:6793) 6(-1)
 5.中央製(名2:6846) 103(-17)
 6.ピーエイ(東マ:4766) 85(-14) 
 7. カネヨウ(大2:3209) 60(-9)
 8.ジェイエスコム(JQ:3779)35(-5)
 9.メディアリン(JQ:6659) 33850(-4400)
10.ジャルコ(JQ:6812) 50(-6)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。昨夜のNYダウが上昇したことを受けて、朝方は買い先行でスタートしましたが、その後は円高などを背景に下げに転じ、一時は下げ幅が60円を超える場面がありました。ただ更に大きく売り込まれる動きにはならず、前引けにかけてはやや下げ渋る展開となりました。
 業種別では多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は、非鉄金属、鉄鋼、証券商品先物。一方値上がり上位は、陸運、食料品、サービスとなりました。
 TOPIXも続落、日経ジャスダック平均株価は反落しました。

■釣り人
 朝の桃太郎との会話で前場売込みが入れば後場から戻すであろうと書いています。果たしてどうなるのか、見ていきます。これはトレンドを強気に見始めたというわけではありません。ちょっとした戻しが入るのではなかろうか、こんな思いから書いた内容であります。ただ株の短期売買においても日経平均先物の50 円幅や100円幅の動きは大事な指標となります。予測を立てて向かっていきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。