09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/07/03 ( Fri ) 11:43:11
■日経平均      9,774.83(-101.32)
 
■東証1部出来高    9.42億株
 
■日経平均先物    9,770(-120)
 
■TOPIX        916.51(-7.51)
 
■騰落        上昇366/下落1226
 
■日経JQ       1,211.28(-1.77)
 
■ドル円       95.98 

■全市場値上がり率ランキング
 1. ピーエイ(東マ:4766)    119(+30) 
 2.ハネックス(東2:5267)   98(+19)
 3.ダイヤ通商(JQ:7462)   83(+15)
 4.セシール(東1:9937)    209(+35)
 5. モリシタ(JQ:3594)    906(+151)
 6. フージャース(東1:8907)  6080(+1000)
 7. アドプラズマ(東マ:6668)  135200(+20000)
 8.山水電(東1:6793)     7(+1)
 9.ミヤチテクノ(東1:6885)  754(+100)
10. ジャルコ(JQ:6812)    38(+5)

■全市場値下がり率ランキング
 1.RISE(JQ:8836)    4(-1)
 2.キムラタン(大1:8107)   4(-1)
 3.IBダイワ(JQ:3587)   5(-1)
 4.バナーズ(東2:3011)    5(-1)
 5.ラオックス(東2:8202)   246(-48)
 6.イーター電機(JQ:6891)  89(-16) 
 7. ビズネット(JQ:3381)   87(-15)
 8.フォーバルRS(JQ:9423) 9800(-1610)
 9.森電機(東2:6993)     19(-3)
10.アークコア(名2:3384)   13000(-2000)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は3日続落しました。6月の米雇用統計の悪化を嫌気し昨夜の米国株式市場が大幅下落したことを受けて朝方から売り先行でスタートし、一時は下げ幅が180円を超える場面もありました。ただ、一段と売り進む動きにはならずに下げ渋り、前場中頃からは下げ幅を縮小する展開となりました。
 業種別では、殆どの業種が値下がりしました。値下がり上位は海運、鉱業、倉庫運輸関連。一方、値上がりはゴム製品、その他金融、輸送用機器の3業種のみとなりました。
 TOPIXも続落、日経ジャスダック平均株価は反落しました。

■釣り人
 本日の下げが良い押し目の入り口となるのか?あるいは困った下げの始まりとなるのか?今のところは何とも言えません。ただ言えることは、9000円まで下がっても何らおかしくない。単なる月足の4ヶ月連続陽線に対する押し目だという考え方であります。そうなるというわけではないですから、仮にそうなった時でも安い場面を買えるようなポジションを考えながら日々を戦っていきます。今晩NYがありませんから、後場においてもさほどの動きではないだろうと思います。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。