09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/07/02 ( Thu ) 16:07:15
■日経平均      9,876.15(-63.78)
 
■東証1部出来高    20.71億株
 
■日経平均先物    9,890(-40)
 
■TOPIX        924.02(-4.28)
 
■騰落        上昇647/下落927
 
■日経JQ       1213.05(+8.01)
 
■ドル円       96.60 

■全市場値上がり率ランキング
 1. マーチャント(大2:3121)  71(+24) 
 2.ピーエイ(東マ:4766)    89(+30)
 3.ビズネット(JQ:3381)   102(+30)
 4.イーター電機(JQ:6891)  105(+30)
 5. 鈴丹(東1:8193)      283(+80)
 6. モリシタ(JQ:3594)    755(+200)
 7. 日精線(東1:5659)     328(+80)
 8.RHインシグノ(札証:8514) 51(+11)
 9.五洋インテ(JQ:7519)   84(+15)
10. アサヒ陶(大2:5341)    45(+8)

■全市場値下がり率ランキング
 1.フォーバルRS(JQ:9423) 11410(-3600)
 2.ラオックス(東2:8202)   294(-80)
 3.中央製(名2:6846)     100(-20)
 4.ダイヤ通商(JQ:7462)   68(-13)
 5.データプレ(名2:3781)   3660(-650)
 6.山水電(東1:6793)     6(-1) 
 7. IXナレッジ(JQ:9753)  155(-24)
 8.佐藤渡辺(JQ:1807)    104(-14)
 9.ルーデン(大ヘ:1400)    6500(-800)
10.FonFun(大ヘ:2323)  395(-47)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は続落しました。昨夜の米国株式市場の上昇を受けて、朝方は買い先行でのスタートとなりましたが、節目の1万円を前に上値が重く、その後はじりじりと下値を切り下げる展開となりました。また、今晩の米雇用統計の発表を控えて様子見ムードが強く、後場は売りに押されて下げ幅を拡大する動きとなりました。
 業種別では、殆どの業種が値下がりました。値下がり上位は石油石炭製品、不動産、建設。一方、値上がり上位はゴム製品、保険、ガラス土石製品となりました。
 TOPIXも続落、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 昨日の後場が戻り高値ではないか?との考えからポジションの調整、昨日の高いところでお話しました。それからじりっと安くなってきています。さてさて気が張る日々であります。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。