09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/07/02 ( Thu ) 11:48:21
■日経平均      9,940.12(+0.19)
 
■東証1部出来高    10.27億株
 
■日経平均先物    9,950(+20)
 
■TOPIX        929.12(+0.82)
 
■騰落        上昇775/下落739
 
■日経JQ       1,211.30(+6.26)
 
■ドル円       96.52 

■全市場値上がり率ランキング
 1. ピーエイ(東マ:4766)    86(+27) 
 2.ムラキ(JQ:7477)     88(+26)
 3.すみや(JQ:9939)     237(+70)
 4.ビズネット(JQ:3381)   102(+30)
 5. アドテック(JQ:6840)   171(+50)
 6. イーター電機(JQ:6891)  105(+30)
 7. モリシタ(JQ:3594)    715(+160)
 8.ラ・アトレ(大ヘ:8885)   42700(+7700)
 9.五洋インテ(JQ:7519)   83(+14)
10. バナーズ(東2:3011)    6(+1)

■全市場値下がり率ランキング
 1.フォーバルRS(JQ:9423) 11850(-3160)
 2.ダイヤ通商(JQ:7462)   66(-15)
 3.中央製(名2:6846)     100(-20)
 4.東理HD(東2:5856)    5(-1)
 5.JST(東2:5919)     441(-69)
 6.IXナレッジ(JQ:9753)  159(-20) 
 7. ルーデン(大ヘ:1400)    6550(-750)
 8.研創(JQ:7939)      140(-15)
 9.サダマツ(JQ:2736)    105(-11)
10.アプラス(大1:8589)    141(-14)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は小幅反発しました。昨夜の米国株式市場の上昇を背景に、朝方は買い先行でのスタートとなりましたが、節目の1万円を前に上値が重く、じりじりと下値を切り下げました。ただ、6月米雇用統計の発表を今晩に控えて様子見ムードが強く、前場中頃からはもみ合う動きが続く展開となりました。
 業種別では、値上がり上位はゴム製品、保険、非鉄金属。一方、値下がり上位はその他金融、不動産、建設となりました。
 TOPIXも小幅反発、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 先物の動きは朝方書きました通り、今のところは方向がよくわかりません。ですからポジションも買いの銘柄もありますが売りの銘柄も保有という状況です。しばらく眺める日が続きそうです。売買はもちろん日々入れておりますがポジションを常に考えていくということです。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。