05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
釣り人 
2009/06/23 ( Tue ) 09:15:59
日経平均先物 9640-190
まずこの寄り付き値は6月12日の高値10180と言いますか、正確に言いますと6月15日の寄り付き高値10110から見ますと新安値の寄り付き値ということであります。何度も言いますが私にとって6月12日の10180より6月15日10110が大事なのであります。あくまでも寄り付き値という形でずっと解説を続けております。寄り付き値というのはどのような波が市場に訪れたか、このことを表します。ザラ場の高値や安値は単なる当日の余波でしかありませんから大きな意味を持っておりません。さて、先行きに関してですが戻り売りだろうということで解説していくだろうと思います。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。