07<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>09
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/06/22 ( Mon ) 11:41:39
■日経平均      9,796.02(+9.76)
 
■東証1部出来高    9.47億株
 
■日経平均先物    9,800(+30)
 
■TOPIX        920.93(+1.96)
 
■騰落        上昇1078/下落501
 
■日経JQ       1,167.48(+3.37)
 
■ドル円       95.94 

■全市場値上がり率ランキング
 1. ホウスイ(東1:1352)   161(+43) 
 2.エムティG(JQ:9820)  120(+30)
 3.FonFun(大ヘ:2323) 200(+37)
 4.指月電(東2:6994)    450(+80)
 5. ファースト住(大2:8917) 450(+75)
 6. バナーズ(東2:3011)   6(+1)
 7. ステラG(大2:8206)   12(+2)
 8.サッポロHD(東1:2501) 512(+78)
 9.多摩川電(JQ:6838)   180(+27)
10. シングルR(東1:8970)  138500(+20000)

■全市場値下がり率ランキング
 1.宮入バ(東2:6495)    44(-13)
 2.RISE(JQ:8836)   4(-1)
 3.フージャース(東1:8907) 4470(-1000)
 4.東理HD(東2:5856)   5(-1)
 5.プレシジョン(大ヘ:7707) 105200(-20000)
 6.セイクレスト(JQ:8900) 575(-100) 
 7. 富士テクニカ(JQ:6476) 131(-22)
 8.マツヤ(JQ:7452)    610(-100)
 9.セラーテムT(大ヘ:4330) 9100(-1480)
10.アスラポート(大ヘ:3069) 5000(-730)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は小幅続伸しました。先週末の米国株式市場が高安まちまちだったことを受けて朝方はほぼ横ばいでスタートし、一時は買いが優勢となる場面もありましたが、その後は利益確定の売りに押されて上値が重く、前日の終値を挟んでもみあう動きとなりました。
 業種別では、多くの業種が値上がりました。値上がり上位は倉庫運輸関連、ゴム製品、食料品。一方、値下がり上位は、鉱業、海運、卸売となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価も続伸しました。

■釣り人
 私はどちらかと言うと強気ではありません。先週5週間ぶりに日経平均先物が陰線で終わったわけですが、この位置で出た陰線を即座に切り返し更なる高値へ進む、これはちょっと無理がありそうに思えます。現在為替は円高に振れて調整しやすい地合かと思いますが、上海市場の相変わらずの上昇で押すに押さない値動きで前場終わっております。それでは後場を見てみます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。