05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/06/15 ( Mon ) 16:04:40
■日経平均      10,039.67(-96.15)
 
■東証1部出来高    24.97億株
 
■日経平均先物    10,040(-100)
 
■TOPIX        946.82(-3.72)
 
■騰落        上昇1014/下落582
 
■日経JQ       1172.20(+10.72)
 
■ドル円       98.53 

■全市場値上がり率ランキング
 1. 宮入バ(東2:6495)    47(+17) 
 2.東北ミサワ(東1:1907)  286(+80)
 3.ステイラー(JQ:2673)  114(+30)
 4.プリヴェFG(JQ:4233) 23(+6)
 5. ヤマノHC(JQ:7571)  80(+20)
 6. イッコー(大2:8508)   329(+80)
 7. グローベルス(東2:3528) 35(+8)
 8.MICS化学(JQ:7899) 333(+72)
 9.アスコット(JQ:3264)  195(+42)
10. Oakキャピ(東2:3113) 24(+5)

■全市場値下がり率ランキング
 1.ウインテスト(東マ:6721) 27000(-4000)
 2.日本エスコン(JQ:8892) 6750(-1000)
 3.アビックス(JQ:7836)  6720(-980)
 4.山水電(東1:6793)    7(-1)
 5.シルバ精(東1:6453)   9(-1)
 6.マルマエ(東マ:6264)   140000(-15000) 
 7. フラクタリ(名セ:3821)  48050(-4950)
 8.オールアバウ(JQ:2454) 34300(-3500)
 9.シーイーシー(東1:9692) 688(-67)
10.アルデプロ(東マ:8925)  1501(-142)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。先週末の米国株式市場が高安まちまちだったことを受けて朝方はほぼ横ばいでスタートしたものの、その後は利益確定の売りが優勢となり、じりじりと下値を切り下げました。後場にはアジア株安が重しとなって下げ幅を拡大し、一時は下げ幅が100円を超える場面もありました。
 業種別では、値上がり上位はその他金融、不動産、水産・農林。一方、値下がり上位は精密機器、銀行、保険となりました。
 TOPIXも反落、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 先週末まで極めて「イルカのジャンプ(下向き)」が出るか出ないかぎりぎりの値動きを続けていました。それだけパンパンに需給が過熱していたということです。本日反落となり、プログラム発動から遠ざかりました。さて、本日の下げが一日での押し目となるのか?あるいはちょっとした調整に向かうのか?今週いっぱい注目をしていきます。緩やかな下げあるいは持ち合いだと判断すれば、個別株買いで狙う銘柄も出てきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。