05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
前引け概況 
2009/06/15 ( Mon ) 11:40:19
■日経平均      10,068.03(-67.79)
 
■東証1部出来高    12.30億株
 
■日経平均先物    100,70(-70)
 
■TOPIX        950.50(-0.04)
 
■騰落        上昇1021/下落543
 
■日経JQ       1,170.42(+8.94)
 
■ドル円       98.28 

■全市場値上がり率ランキング
 1. 東北ミサワ(東1:1907)  283(+77) 
 2.アスコット(JQ:3264)  203(+50)
 3.MICS化学(JQ:7899) 333(+72)
 4.有楽地(東2:8838)    271(+57)
 5. Oakキャピ(東2:3113) 24(+5)
 6. ジャパンケア(JQ:7566) 215(+44)
 7. レーサムリサ(JQ:8890) 29340(+5990)
 8.ダイヤ電機(大2:6895)  346(+70)
 9.バナーズ(東2:3011)   5(+1)
10. Br.HD(東2:1726)  151(+30)

■全市場値下がり率ランキング
 1.クロニクル(JQ:9822)  4(-1)
 2.RISE(JQ:8836)   4(-1)
 3.キムラタン(大1:8107)  4(-1)
 4.サハダイヤ(JQ:9898)  10(-2)
 5.アビックス(JQ:7836)  6700(-1000)
 6.ウインテスト(東マ:6721) 27000(-4000) 
 7. 山水電(東1:6793)    7(-1)
 8.ホロン(JQ:7748)    21400(-2400)
 9.ベリテ(東2:9904)    90(-10)
10.五洋インテ(JQ:7519)  54(-6)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。先週末の米国株式市場が高安まちまちだったことを受けて朝方はほぼ横ばいでスタートしたものの、その後は利益確定の売りが優勢となり、じりじりと下値を切り下げる展開となりました。ただ、下値も限られ、1万円を超えた水準での推移が続きました。
 業種別では、値上がり上位はその他金融、不動産、建設。一方、値下がり上位は精密機器、保険、電気機器となりました。
 TOPIXは小幅反落、日経ジャスダック平均株価は続伸しました。

■釣り人
 日経平均先物が久しぶりにちょっとした押し目を作ろうかとの前場の動きです。さて、先週まで週足チャート4本連続の陽線となっています。今週も果たして陽線の週となるのかどうか?あるいは小一服が入る週となるのかどうか?私はどんどん上がっていけば弱気を書きます。下がっていけば強気を書きます。慣れない読者の方はこんなに上がっているのにどうして弱気を書くのか?不思議と思われる読者の方はいらっしゃるでしょう。株は上がったり下がったりを繰り返して相場は続いていく。毎日上がる株は絶対に無いのです。上げ下げのリズムを上手く捉えたいという考えでページを解説していきます。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。