09<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>>11
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/06/09 ( Tue ) 16:10:06
■日経平均      9,786.82(-78.81)
 
■東証1部出来高    24.59億株
 
■日経平均先物    9,780(-70)
 
■TOPIX        918.24(-8.65)
 
■騰落        上昇571/下落1004
 
■日経JQ       1,140.22(-0.53)
 
■ドル円       98.10 

■全市場値上がり率ランキング
 1. 兼松日産農(東1:7961)  150(+50) 
 2.シルバーOX(東1:8024) 95(+30)
 3.黒田精(東2:7726)    280(+80)
 4.ツカモトC(東1:8025)  109(+30)
 5. 兼松日産農(東1:7961)  131(+31)
 6. ティアック(東1:6803)  70(+16)
 7. 一パン(東1:2215)    131(+29)
 8.シライ電子(JQ:6658)  130(+28)
 9.アビックス(JQ:7836)  9300(+2000)
10. セーラー(東2:7992)   80(+15)

■全市場値下がり率ランキング
 1.RISE(JQ:8836)   4(-1)
 2.OAシステム(JQ:7491) 29(-6)
 3.キムラタン(大1:8107)  5(-1)
 4.ジーエヌアイ(東マ:2160) 26(-5)
 5.山水電(東1:6793)    6(-1)
 6.ネクストジ(大ヘ:3842)  91400(-14500) 
 7. ネクストJ(東マ:2409)  2600(-400)
 8.データプレ(名2:3781)  3130(-470)
 9.プレシジョン(大ヘ:7707) 71800(-9900)
10.健康HD(札証:2928)   3800(-500)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反落しました。朝方は材料難の中下落でスタートしたものの、下値では押し目買いも入り、その後は徐々に下げ渋りました。ただ、後場にはアジア株安や円高などを背景に下げ幅を拡大し、一時は下げ幅が100円を超える場面もありました。
 業種別では、多くの業種が値下がりしました。値下がり上位は保険、その他金融、非鉄金属。一方、値上がり上位はパルプ・紙、食料品、陸運となりました。
 TOPIX、日経ジャスダック平均株価も反落しました。

■釣り人
 朝方、まだ発動となっていないイルカのジャンプがどういうものなのか解説を行いました。昨晩のNYを見ていますと、日経平均先物においてかなりタイトな状況であると認識していましたので、NYの下げは良い押し目になるだろうと思って朝起きてみますと、何と変わらずの状況でありました。それを見てもし本日寄り付き後急伸となれば売りプログラムを出さなければいけないなと残念な気持ちで今朝会社に向かったものです。結果は急伸することなく調整で終わりました。もし数日軟調となれば押し目買いの考えで向かうと思います。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。