05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--
大引け概況 
2009/06/05 ( Fri ) 16:26:22
■日経平均      9,768.01(+99.05)
 
■東証1部出来高    23.17億株
 
■日経平均先物    9,780(+90)
 
■TOPIX        916.56(+5.57)
 
■騰落        上昇777/下落778
 
■日経JQ       1,128.99(+5.11)
 
■ドル円       96.68 

■全市場値上がり率ランキング
 1. キムラタン(大1:8107)   5(+2) 
 2.田崎真珠(東1:7968)    97(+30)
 3.セブンシーズ(東2:3750)  61(+18)
 4.アーレスティ(東2:5852)  461(+80)
 5. ダントーH(東1:5337)   140(+24)
 6. 昭和飛(東2:7404)     479(+80)
 7. OAシステム(JQ:7491)  30(+5)
 8.宮越商(東1:6766)     605(+100)
 9.エンジャパン(大ヘ:4849)  121000(+20000)
10. ラクーン(東マ:3031)    247000(+40000)

■全市場値下がり率ランキング
 1.Dワンダー(JQ:9611)   64(-11)
 2.ホロン(JQ:7748)     26550(-4400)
 3.ジーエヌアイ(東マ:2160)  33(-5)
 4.Vリパブリク(HC:2177)  980(-140)
 5.オメガHD(JQ:6819)   7(-1)
 6.ウインテスト(東マ:6721)  29000(-4000) 
 7. キャリアバンク(札証:4834) 30800(-4000)
 8.協和コンサル(JQ:9647)  126(-15)
 9.イメージワン(大ヘ:2667)  24600(-2900)
10.免疫研究所(大ヘ:4570)   1701(-189)
----------------------------------------------------------------
 日経平均株価は反発しました。昨夜の米国株高や円安を受けて朝方は買い先行でスタートしたものの、積極的に上値を追う勢いは乏しく、買い一巡後は伸び悩みました。後場は、週末で米雇用統計の発表を控えていることもあって様子見ムードが強く、小動きが続いていましたが、引けにかけてはやや買い戻す動きも見られ、本日の高値圏で取引を終了しました。
 業種別では、多くの業種が値上がりしました。値上がり上位は鉱業、石油石炭製品、ゴム製品。一方、値下がり上位は陸運、パルプ・紙、サービスとなりました。
 TOPIXも反発、日経ジャスダック平均株価は11日続伸しました。

■釣り人
 日経平均先物は今週の月曜日こそ寄り付き後大きく上がりましたが、火曜日は鳴かず飛ばずの動きに終始しました。その間に材料株大きく上昇したものもあったかと思います。さて、来週も上がるとすれば、週足で4週目の上昇に入ることとなります。どんな来週になるのかゆっくり休み考えてみたいと思います。お疲れ様でした。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。